オセロ解散、松嶋は望んでない? 事務所先輩・TKOがエピソード明かす

印刷

   中島知子(41)のテ レビ出演から解散のささやかれているお笑いコンビ・オセロをめぐり、相方・松嶋尚美(41)が、コンビを「続けたいです」と発言したと一部で報じられた。これを示唆するかのようなエピソードを、中島の事務所での先輩にあたるお笑いコンビ・TKOがテレビで明かし、話題になっている。

「松嶋は、侵入して助け出そうとしていた」

「いい機会だからいいますけどね、松嶋もずーっと待ってるんですよ。細かい動向もマネージャーも心配なんで逐一は伝えないんですけど、だからわからないことが多すぎてものすごい心配しながら待ってるんですよ」

   TKOの木本武宏は2013年3月31日放送 の「アッコにおまかせ!」(TBS系)でこう切り出した。

「一回マンションからでてこないときあったじゃないですか。あの時に松嶋がね、『ちょっとみんな家に集まって』って家に集めたんですよ。マネージャーに『とりあえず相方のマンションの見取り図用意してほし い』って(いって)、何するんですかってきいたら、『ダクトとか配管の図確認して、私そこから侵入して(中島)助け出そうと思ってんねん』。真剣になってるんですけど、そんなキャッツアイみたいなことやめとこっていってみんなで止めたんですけど。それくらい真剣に松嶋は ずーっと考えてるんです。解散なんて言ってないんですよ。こんな寝耳に水の発言、松嶋もすごいショックだと思ってる」

   また、TKO相方の木下隆行は中島がテレビに無断出演したことに対して会社や松嶋に先に報告するべきだったとし、「順番が間違ってるな。 まず松嶋ちゃうの。一番迷惑かけてる人ですし、ずっと中島にマネージャーがついてたんですよ。あの頃に戻れるようにって。でもそれ全部飛ばしていきなりワイドスクランブルだった」などと苦言を呈した。

   そして、「仲間なんですよ、オセロは。友達でもあるんで。こういうときしか伝えられない。見てるかお前!!」と繰り返し、中島に呼びかけた。

中島は、松嶋がコンビから独立したと揶揄

   オセロをめぐっては、中島が29日に洗脳騒動以来はじめてテレビに出演。これが所属事務所に無断だったため、退社説が持ち上がり、コンビ解散まで噂されていた。

   一連の騒動を受け、相方の松嶋は3月30日、デイリースポーツの取材に応じ、コンビについて 「続けたいと思っています」と話したという。

   ただ、中島さんは29日 放送のワイドスプラングル(テレビ朝日系)で、引きこもりについて「会社と話が合わなかった。 これからどうやっていくかという点で。 相方も独立した。コンビなのに独立って。それについてもいろいろ考えて、意を決してやってしまった」とそもそものきっかけが松嶋さんにあるような発言もしていた。これについて松嶋さんはブログなどで「2人で直接会って話して決めたことだから…」と反論している。

日産

   購入者の約8割が「e-POWER」 いったいなぜ? 続きを読む

PR 2016/12/26

インヴァスト証券

   振り返れば、2016年の外国為替相場は6月のEU残留か離脱かを決める英国民投票や、11月の米大統領選など大荒れ。外国為替証拠金(FX)取引で大きな損失を出した投資家も多かった。FXは、専門家ですら為替相場を見誤ることがある、ハイリスク・ハイリターンの投資商品だ。いま、そんなFXでも、初心者がはじめやすいと評判なのが......続きを読む

PR 2016/12/19

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
Slownetのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中