きのこvsたけのこチョコ菓子戦争に新局面 ネット調査で「きのこ派おっさん」大勝利

印刷

   明治が販売するチョコ菓子・きのこの山とたけのこの里のうち、どちらが好きかをファンが争う「きのこvsたけのこ戦争」。これまで、たけのこ派が有利に進めていると見られていたが、ここにきて新局面に突入した。

   なんと、インターネット調査の結果で、きのこの優勢を示すデータが公表されたのだ。

きのこ派「この結果は当然であって必然」

   コンピューター・プランニング・リサーチが2013年4月9日に発表した「同系ジャンルに関する調査」によると、明治のチョコスナック「きのこの山」と「たけのこの里」どちらが好きかという問いに対して、「きのこの山」との回答が全体の58.4%で、「たけのこの里」の41.6%に差をつけた。調査の対象としたのは、20代~60代以上の500人、調査期間は2013年1月30日から31日。

   これまで、テレビなどのアンケート調査では「たけのこ派」が連勝してきた。J-CASTで実施中のアンケートでも、たけのこ派58.4%に対して、きのこ派はわずかに34.7%とかなりの劣勢を強いられていた。

   こうした結果にかねがね「たけのこ派の陰謀」論を唱えてきた「きのこ派」は、大逆転に大盛り上がり。ツイッターなどのインターネット上には、「勝利宣言」が次々と書きこまれた。

「たけのこの里派の欺瞞に満ちたプロパガンダが脆くも崩れ去り、愉快の極みである。わっはっはっは!!」
「この結果は当然であって必然」
「たけのこ厨…プププ」
「やはり、きのこが最強だったか」

たけのこ派は負け惜しみ「きのこ派はジジイって結論に達した」

   一方で、突然はしごをはずされた形のたけのこ派の一人は「おい!俺の周りは『たけのこの里』支持者ばかりだぞ!?これは『きのこの山党』による世論誘導、情報統制に違いない。プロパガンダである!」と吼える。

   こう感じる人がいるのも無理はない。実は、今回の調査結果を年代別に見ると、20代~30代ではこれまでの結果どおり、たけのこ派が多かったのだ。ところが、40代以上になると、きのこ派の割合がかなり高く、特に50代と60代以上は8割弱になっている。全体の結果には、多くの割合を占める40代以降の嗜好がそのまま反映されてしまったようだ。

   そのため、たけのこ派は負け惜しみで、

「きのこ好きはジジイっていう結論に達した」
「年齢があがるにつれてきのこ派がふえてゆく… つまりきのこ派はおっさん!?」
「つまり若い人程たけのこのが好き、という事。『若い人はたけのこのが好き』ここ大事ですよ皆さん!(笑)」

などと書き連ねている。また、「俺の周辺がたけのこ派ばかりだったのは、俺がまだ若かったからという事か。なるほど納得」「ぼっ僕,きのこ派って言ってたけど,じっ実はたけのこ派なのさ…」と自分の若さをアピールし、「転向」する人も出ていた。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中