「他人のICカードで入館するのは問題だ!」 AKB島崎遥香が出演するCMが物議

印刷

   現在人気急上昇中のAKB48・島崎遥香さん(19)が出演している、アサヒ飲料の缶コーヒー「ワンダ モーニングショット」のテレビCM「ICカード編」が、2013年4月6日から放送されている。

   このCMに対し、インターネット上で批判が巻き起こっている。他人のICカードでゲートを通過するという内容が、「セキュリティー上問題があるのでは?」というのだ。

後ろからイケメン社員がICカードかざし、無事?入館

CMの一場面。島崎さんが男性社員のICカードでゲートを通過している
CMの一場面。島崎さんが男性社員のICカードでゲートを通過している

   このCMは、OLに扮した島崎さんが、駆け足で会社の入館ゲートに向かい、ICカードが入ったかばんごとゲートにかざす。しかしICカードが反応せず、かばんから財布を取り出して再びかざすも、やはり反応しない。「もう何で~!?」「もう~!」とうんざりしながら何度も財布をかざしていると、後ろから先輩の男性社員がICカードをかざし、ゲートが開く。島崎さんは笑顔でゲートを通過し、先輩OL役のAKB48・篠田麻里子さんが「走れ!シマジャキ!」と声をかける。島崎さんは「ありがとうございました!」と言いながら走り抜けて行く、という内容だ。

   一見「おっちょこちょいなOLがイケメンの先輩に助けられるほのぼのCM」のように感じられるが、インターネット上では疑問の声が上がった。「他人のカードで、会社のゲートくぐったらセキュリティ上の事故だろうと」「これで入ったらセキュリティの意味なくね?」「警備員は何やってんだw」など、「他人のICカードで入館したら問題では」という指摘が書き込まれている。会社によっては、ICカードのチェックで社員の出社や退社時間などの勤務情報を管理しているところもあるため、「あれダメです。入退室管理がなされていて、個人情報保護の一環でもあります」という指摘もあった。

   画面左下に小さく「CM上の演出です。」というテロップが入っているものの、それを気付いていない、または注意書きがあっても問題だろう、と考える人が多いようだ。

アサヒ飲料「不快な思いをさせて申し訳ない」

   さらにITコンサルタントの足立明穂さんが13年4月9日、「ワンダのCMをみて、アサヒ飲料のセキュリティ意識の低さを思う」という厳しい見出しのブログを更新した。CMに映り込んでいる警備員が何もしないのはおかしい、一度カードをかざしてしまった男性社員はどうやって入館するのだ、島崎さんはどうやって退社するのか、このCMのようなことは絶対あってはならない、と指摘している。

   このブログに対しても「ありえないですよね!」「ボクも思ってた」「このCM変だ」などの反応が寄せられ、さらに盛り上がる事態となった。

   アサヒ飲料に問い合わせたところ、同社あてにも直接CMについての問い合わせや意見、苦情が複数件寄せられているという。「CMの演出上の表現と考えているが、不快な思いをさせてしまい申し訳ない」と話していた。

   なお、このCMは当初から4月19日で放送終了と決まっており、予定通り19日までこのまま放送するとのことだ。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中