いま見ごろ!「歴女」におススメの花見スポット【宮城・白石発】

印刷


アリティーヴィー文奈です!
東北もどんどん桜が満開になってきましたね。
今、お花見がしたいけど、どこに行けばいいのかな? たくさんあって迷っちゃうな。
そんなあなたに、今!見ごろなお花見スポットをご紹介します!
歴女さん、戦国BASARAで人気なあの方のお城ですよ!
宮城県白石市、そのシンボルとも言える白石城。
この白石城、私が説明しなくとも皆さんご存知、伊達正宗に仕えた片倉小十郎の居城。
戦国BASARAのイベントなども開催され、注目度抜群のこの白石城で今、約400本の桜が満開なんです。
お花見に合わせライトアップも行っているので、今どこにしようか迷っている方、ぜひこちらでお花見をしてはいかがでしょうか。


■白石城桜まつり
実施期間:4月6日(土)~4月30日(火)
場 所:白石城・増岡公園 (宮城県白石市益岡町1-16)
お問い合わせ:白石市商工観光課(TEL 0224-22-1321)



仙台発ネットテレビ局アリティーヴィー
「とうほく復興カレンダー」

"とうほく復興カレンダー"は、日本そして海外に東北のすばらしさを発信していくサイトです。東北の復興物語をカレンダーに書き加え、前を向いて進む人たち、東北の「これから」を応援します。
■とうほく復興カレンダー http://re-tohoku.jp/
■仙台発ネットテレビ局アリティーヴィー http://www.ari-tv.jp/

ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中