ボストン警察、ツイッターではじける! 「(爆破テロ容疑者)確保!!!正義は勝った」

印刷

   2013年4月20日(日本時間、以下同)、米ボストン警察はボストンマラソンで起きた爆弾テロ事件の容疑者を拘束したと発表した。逃走していた容疑者との激しい銃撃戦の末だった。

   発表の直後、ボストン警察は公式ツイッターで「確保!!!追跡は終わった。捜査は完了した。恐怖は去った。そして正義は勝った。容疑者を拘束した」と高らかに勝利宣言を書き込んだ。日本のツイッターでは、「日本の警察も見習え!」といった反応も寄せられている。

市民から感謝の声続々、レッドソックスからも

ボストン警察の公式ツイッター
ボストン警察の公式ツイッター

   4月16日、ボストンマラソンのゴール地点付近で起きた爆弾テロ事件では3人が死亡、170人を超える負傷者を出す惨事となった。

   拘束された容疑者は19日に起きたマサチューセッツ工科大学での銃乱射事件にも関与しているとみられ、ボストン警察はFBIと協力して捜査を進めていた。

   テロ以降も銃撃戦や容疑者逃走が続き、周囲の電車やバスなど公共交通機関は運休となり、市民は外出を控えるように呼びかけられていた。

   容疑者拘束の一報が届くと、市民は家を出て警察車両に向かって星条旗を振るなど歓声を上げて事件の解決を喜んだ。

   ボストン警察のツイッターが容疑者拘束を知らせると、

「グレートジョブ!」
「私たちの街を守ってくれてありがとう」
「たくさんの人が今晩からゆっくりと眠れる」

と市民から感謝の声がネット上に続々と寄せられている。

   容疑者逃走の影響により試合延期が決まっていたメジャーリーグ、ボストン・レッドソックスの公式アカウントも「ありがとう、ボストン警察」とツイートした。

   日本でもボストン警察の勝利宣言ツイートは拡散され、「正義は勝つってw」「言葉のセレクトがいかにもアメリカ」とちゃかしたり、「当たり前だろう!喜ぶのが仕事なの!?」と厳しく批判したりする声も見られたが、「日本の警察も見習え!」「これは熱いな」と積極的な情報発信を評価する意見が多い。

捜査状況もツイッターで報告

   一連の捜査状況もツイッターで報告されていた。

   ボストン警察は事故直後から被害者状況の情報を更新。街頭カメラに映った容疑者の顔写真を掲載し、情報提供を求めるなどした。

   容疑者との銃撃戦の際には「ウォータータウンで事件が起きています。家にいてください」と注意喚起、「フランクリンストリートで作戦開始、自宅にいてください」と発信し続けた。

   またボストン警察のエドワード・デービス局長も自身のアカウントで、「容疑者1人が死亡、もう1人は逃走中」とつぶやいたり、「今晩に撮影された容疑者の最新写真」と逃走中の写真を掲載したりしていた。これらのツイートは多くのツイッターユーザーにリツイートされ、拡散されていた。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中