長嶋茂雄・松井秀喜氏に国民栄誉賞 おそろいのスーツで出席

印刷

   プロ野球巨人の元選手・監督の長嶋茂雄氏(77)と、巨人や米大リーグ・ヤンキースなどで活躍した松井秀喜氏(38)への国民栄誉賞授与式が2013年5月5日、東京ドームで行われた。この日のために新調した「おそろい」のスーツ、ネクタイで登場した2人には、安倍晋三首相から表彰状、また記念品として金のバットが贈られた。

   長嶋氏は「国民栄誉賞をいただきまして本当にありがとうございます。松井君と一緒にもらえたこと、ありがたく御礼申し上げます。ファンの皆様、本当にありがとうございます」とあいさつした。長嶋氏が球場でファンに肉声を披露するのは、2004年に脳梗塞で倒れて以来。

   この日はほかに松井氏の引退セレモニー、また長嶋氏、松井氏、安倍首相も加わって巨人対広島戦の始球式が行われた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中