中国銀行、北朝鮮に金融制裁 貿易銀行の口座を閉鎖

印刷

   中国国有銀行大手の中国銀行が2013年5月7日、北朝鮮国営の朝鮮貿易銀行の口座を閉鎖したと明らかにした。ロイター通信などが報じている。

   朝鮮貿易銀行は北朝鮮の核開発の資金源と関係しているとして、13年3月から米国の制裁の対象になっていた。中国銀行は口座閉鎖の理由には触れていないが、米国に協力姿勢を示したと見られる。

   中国が北朝鮮に対して具体的な金融制裁を実施したことが確認されたのは初めてで、対中貿易を生命線とする北朝鮮にとって今回の措置は大きな痛手となりうる。

日産

   購入者の約8割が「e-POWER」 いったいなぜ? 続きを読む

PR 2016/12/26

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
Slownetのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中