ホームレスだったはずの武井壮の愛車はなんとポルシェ ネットの「キャラ疑惑」に「俺は貧乏じゃねえ!」と反論

印刷

   「ポルシェ、ポルシェと騒ぎすぎだ!俺は貧乏じゃねえ!!」。タレントの武井壮さん(40)がツイッターでこう反論した。

   武井さんが東京・千代田区の警視庁麹町署近くの路上で信号待ちしていた時に、同署の捜査車両に誤って衝突された。けが人はなかったが、乗っていた車はポルシェだったと報じられたため、「ホームレスの貧乏キャラ」は嘘だったのではなどとネットで大騒ぎになった。

「ポルシェなんか乗ってるのかよ。ライオンとかゾウに乗れよ」

   武井さんは白いタンクトップ姿で登場するアスリートタレント。大学生のときに競技歴2年半で日本陸上競技選手権大会十種競技で優勝。100mでの記録10秒54は未だに国内では破られていない。大学卒業後は4年間アメリカにゴルフ留学、トレーニングアドバイザーを務め、社会人野球チーム茨城ゴールデンゴールズに所属するなどさまざまな職歴を持っている。

   武井さんが「百獣の王を目指す男」としてテレビ番組などに引っ張りだこになったのは2012年ごろから。ライオン、ゴリラ、ワニ、ゾウなどの動物と戦うシミュレーションをする「エアー格闘」が受けた。また、私生活が変わっているというので話題にもなった。例えば8年以上住居を持っておらず、寝泊りは友人宅やテレビ局内、サウナなどでしている、仕事のないときは一日中トレーニングをしていて睡眠時間は1日1時間以下とか、高尾山を手だけで登った、などの逸話が自身の口から語られている。

   こんなこともあってネットでは武井さんをホームレスタレント、極貧タレントといったイメージでとらえる人も多かったが、それを一変する「事件」が起こった。それが高級車のポルシェだった。警察の捜査車両に誤って衝突されたという報道で分ってしまった。ネットでは、

「家ないって言ってたのに、警察が貧乏キャラ潰したw」
「ランニング野郎がポルシェとか、イメージダウンも甚だしいなwww」
「ポルシェなんか乗ってるのかよ。ライオンとかゾウに乗れよ らしくない」

などといった書き込みが掲示板やブログに大量に出ている。

タンクトップで5000円もすると「リッチ」を強調

   武井さんはこうした反応に、2013年5月23日から24日にかけ自身のツイッターで反論を開始した。

   移動手段はジョギングではなく、車を使っていて、トレーニング場に着いてから現地でダッシュするのが男だ、などと独自な説明をしている。ただし、移動手段は車よりも馬のほうが自分に合っているかもしれない、という考えも示した。

   また、貧乏キャラが崩壊したという意見については、貧乏キャラなど出した覚えはないと否定。家がないのは厳しいトレーニングをしても疲れないため、休む場所がいらないからで、衣装も実はタンクトップだけで5000円もする、とし、

「オレは街中でトレーニングしまくってるスーパーアウトドア派だが決して貧乏じゃねえ!!百獣の王だ!勘違いすんな!」

と訴えている。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中