ナイナイ岡村、渋谷「DJ警官」美談に疑問 「テレビが悪い。アホしかいてへんやんあんなとこ」

印刷

   「そもそも警察官の人がこんなこと言うこと自体おかしいなあ」――日本代表がサッカーW杯出場を決めた2013年6月4日夜、渋谷駅前のスクランブル交差点で粋な誘導をした警視庁の機動隊員に、賞賛の声があがっていることについて、ナインティナインの岡村隆史さんが疑問を呈した。

「気持ち悪いわ。なんか・・・なんか全体的に気持ち悪い」

岡村「スクランブル交差点ではしゃいでる人に真のサポーターいませんからね」

   2013年6月6日深夜に放送された「ナインティナインのオールナイトニッポン」でのことだ。

   4日のW杯出場決定時、封鎖された渋谷スクランブル交差点にはサポーターが続々と集結。そこで機動隊のうち若い男性警官1人が警察車両の上に立ち、マイクを持ってこう呼びかけた。

「目の前にいる怖い顔をしたお巡りさんは、皆さんに好きでこういうことをしているわけではありません。心の中では、日本代表のワールドカップ出場を喜んでいるんです。みなさんのチームメイトなんです。どうかチームメイトのいうことを聞いてください」

   これに賞賛の声が相次いだ、と投書が寄せられたのだが、岡村さんは、「DJ警察官みたいに言われてましたけど、そもそもスクランブル交差点ではしゃいでる人に真のサポーターいませんからね。ほんまにサッカー愛してる人はあそこで『ぅわぁーーー』ってなったりしません」とばっさり。

   DJ警官本人よりも、テレビカメラに釣られて渋谷駅周辺に集まる目立ちたがりのサポーターを嫌がっているようで、「でまたワイドショーとかがいくでしょ。あれ映像とるでしょ。だから余計あかんねん。アホがあんなでてくんねん。アホしかおれへんのだからあんなところ」と強烈に批判。「(本当に好きなら)黙ってみてるわな。ワールドカップ決まった瞬間。あんなとこおれへんがな。おれへんがな!アホしかいてへんやんあんなとこ、騒いで…」などと繰りかえした。

「よくぞ言った!!!!!」「いいぞ岡村もっと言えw」

   さらに、「すげえ、もしかしたらテレビ出れるかもとかね、それおっかしいねん。そもそも警察官の人がこんなこと言うこと自体おかしいやんかなあ。もう…みっともないで」と、先述の「アホ」のせいで「DJ警官」が生まれたと指摘。その結果が「美談」として賞賛されていることに違和感を示した。

「で、これをおまわりさんコールとかするのも気持ち悪いで。うん、気持ち悪いわ。なんか・・・なんか全体的に気持ち悪い」
「おまわりさんはおまわりさんで『こんなんもういつものことです』みたいなねえ、こというてはるけど、こんなんで取り上げられてね・・・」

と、コーナーが終わるまで釈然としない様子だった。

   ネットでは、「よくぞ言った!!!!!」「いいぞ岡村もっと言えw」「だよな、テレビカメラに手を振ってるアベック多かったよな」「まったく同感。あいつらはサポーターとは呼ばん。ばんばん逮捕すりゃいいのよ」と賛同する意見が多くあがっている。

   なお、岡村さんは4日のW杯のかかった試合の時間、裏番組に出演。実は、前回にも裏番組を担当していたようで「しょうないですね、別に。みんな『ガンバレニッポン』というてますけど、誰も『ガンバレ岡村』とは一言もいうてくれないんですけども」と冒頭で愚痴っていた。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中