チャゲアス復活ライブ延期 ASKAに「一過性脳虚血症」の疑い

印刷

   音楽ユニット「CHAGE and ASKA」が2013年6月11日、国立代々木競技場第一体育館(東京・渋谷区)で8月28日、29日、31日に行う予定だった復活ライブ「スペシャルライブ2013"On Your Mark"」の開催を延期すると発表した。

   公式サイトのお知らせ文によると、ASKAさん(55)が数週間ほど前から体調不良を訴え検査を受けたところ、一過性脳虚血症の疑いがあり、重篤な状態ではないが当面治療と静養、病状の経過観察が必要と診断されたという。

   「スペシャルライブ2013"On Your Mark"」は07年以来、CHAGE and ASKAとして6年ぶりに行う予定だった。

   一過性脳虚血症は脳に行く血液の流れが一時的に悪くなり、運動麻痺、感覚障害などの症状が現れ、数分~24時間以内に症状が完全に消えるもので、脳梗塞の前触れと考えられている。

日産

   購入者の約8割が「e-POWER」 いったいなぜ? 続きを読む

PR 2016/12/26

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
Slownetのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中