女子生徒18人搬送は集団パニック? 「霊感が強かった」との報道も

印刷

   次々に過呼吸になり、病院に搬送された兵庫県の女子高生18人に何があったのか、とネット上で関心を集めている。一部生徒の霊感が強かったと報じる向きもあったからだ。

   最初の発症は、兵庫県上郡(かみごおり)町の県立上郡高校の4階廊下で起きた。高校の説明などによると、1年生の女子生徒が2013年6月19日午前中の休み時間に、女子トイレ前で「気持ちが悪い」と体調不良を訴えた。

発症者を見て、次々に過呼吸に

   この女子生徒は、泣きわめくなどのパニック状態になり、呼吸が速くなって息苦しくなる過呼吸になった。その様子を見た女子生徒らが次々にパニックになり、1時間ほどで女子ばかり計21人もが過呼吸の症状を訴えた。生徒らは保健室で手当てを受けたが、18人は病院に救急搬送され、うち3人が入院する事態にまでなった。ただ、いずれもその症状は軽いという。

   発症者続出については、新聞各紙では、「集団パニック」の疑いがあるとも報じられている。

   過呼吸は、激しい運動をした後や不安や緊張など精神的なことでもなるとされているが、今回は詳しい原因が分かっていないという。しかし、中には、最初に発症した女子生徒が、生徒たちに「霊感が強い」と言われていたと相生署が明かしたとする報道もあった。このことはネット上で話題になり、「なにこれこわい」「これはオカルトですわ…」などと書き込まれている。机の上に置いた硬貨がひとりでに動く心霊現象があるか確かめる「コックリさん」をしていて、ショックを受けたのではないかとの声も出た。

   もっとも、暑さによる熱中症の可能性や、空気が悪かったり有害物質が近くにあったりした疑いなどを指摘するものもあった。

   ただ、熱中症や有害物質などについて、相生署や赤穂市消防本部では、体調不良の原因には当てはまらないとみている。

過去には、怪談話やお祓いで発症

   県立上郡高校の校長は、取材に対し、発症者続出の原因について、「まだ医者から何も聞けない状態ですので、なぜそのような状況になったのか分かりません」と答えた。最初の発症者が持病を持っていたとも聞いていないという。

   霊感が強かったとの報道については、聞いていないので分からないとのことだった。生徒らがコックリさんをしていたかについては、「それはありません」と明確に否定した。

   報道について、相生署の副署長は、「積極的に広報はしておらず、独自取材だと思います」としている。

   過呼吸の症状が続出したケースは、全国では、過去にいくつもあるようだ。

   東京新聞の2006年7月28日付記事によると、千葉県船橋市のショッピングセンターで前日、女子中学生が次々に症状を訴え、計11人が病院に運ばれ、うち4人が入院する騒ぎがあった。報道では、1人が体調不良で倒れたのを見て、生徒らがショックを受けて連鎖的に広がったとされている。この記事では、過去1年だけでも、埼玉や大阪、佐賀、秋田、山口で、同様な過呼吸の連鎖があったと紹介している。

   霊感がらみのことがきっかけになるケースも、過去に報じられている。

   07年5月には、大阪府堺市の中学生らが社会見学に向かうバスの中で怪談話をしていたところ、11人が過呼吸となって病院に搬送された。また、翌08年10月には、沖縄県宜野湾市の中学生らが、親の意向でお祓いをしてもらったところ、20人ほどが体調不良を訴え、うち女子生徒5人が過呼吸で病院に運ばれる騒ぎになった。

   いずれもきっかけは様々だが、不安や緊張から発症するケースも多いようだ。特に、女性がなりやすい傾向もみられている。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中