サザン35周年で待望の活動再開 ファン狂喜乱舞、アミューズ株価も上昇

印刷

   人気バンド「サザンオールスターズ」が、デビュー35周年を迎える2013年6月25日、5年ぶりに活動再開することを発表した。

   08年5月に無期限活動中止を発表し、解散が噂されたりボーカルの桑田佳祐さんが食道がんを患ったりと、紆余曲折を経ての「大復活」。ファンは歓喜に酔いしれているようだ。

「再会を祝してオッパイ!……じゃなくてカンパイ!」

メンバーの表情も晴れやかだ
メンバーの表情も晴れやかだ
「サザンオールスターズ、始まる―2013年・夏、熱い胸さわぎ。」

   サザンオールスターズの公式サイトにはこんな文章とともに、メンバー5人が海を背景に肩を組んで笑っている写真が掲載されている。

   復活シングル「ピースとハイライト」は8月7日に発売。表題曲はメンバー5人が出演するフォルクスワーゲン「New Golf」のCMソングとして6月25日から放送されている。

   さらに8月10日から9月22日まで、全国5か所9公演の野外スタジアムツアーを開催する。8月31日と9月1日には、桑田さんの出身地・神奈川県茅ヶ崎市でライブが行われる。

   桑田さんは以下のコメントを発表している。

「サザンの活動再開をここに御報告申し上げます。5年間お待たせして、本当に申し訳ありませんでした。また皆さんには、勝手ながらビッグサプライズをと思い、この数か月間事実を黙していたことを心よりお詫び申し上げます。そして活動休止中も、メンバーひとりひとりに温かい御声援を頂き、本当にありがとうございました。デビュー以来35年もの間、こうしてやって来られたことは全て皆さんのお蔭です。これからもどうぞ宜しくお願い致します。再会を祝してオッパイ!……じゃなくてカンパイ!」

   復活の報を受けて、サザンオールスターズの所属事務所・アミューズの株価は24日の終値2178円から25日12時38分時点で2363円に急上昇。ツイッターでは「うわああああああサザンきたああああああ」「サザン復活あばばばば」「今日はサザンしか聴かない」などファンの喜びの声が多数投稿されているほか、「サザン」という単語が長時間トレンドキーワードとなっており、大きな話題を呼んでいる。

インヴァスト証券

   振り返れば、2016年の外国為替相場は6月のEU残留か離脱かを決める英国民投票や、11月の米大統領選など大荒れ。外国為替証拠金(FX)取引で大きな損失を出した投資家も多かった。FXは、専門家ですら為替相場を見誤ることがある、ハイリスク・ハイリターンの投資商品だ。いま、そんなFXでも、初心者がはじめやすいと評判なのが......続きを読む

PR 2016/12/19

日産

   購入者の約8割が「e-POWER」 いったいなぜ? 続きを読む

PR 2016/12/26

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
Slownetのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中