呉市、少女死体遺棄事件 強盗殺人・監禁容疑で7人を再逮捕

印刷

   広島県呉市の山中で専修学校2年の女子生徒の遺体が発見された事件で、広島県警は2013年8月3日、16歳の少女ら7人を強盗殺人と監禁の容疑で再逮捕した。各紙が報じた。

   7人は移動中の車内や現場の山中で女子生徒を暴行して殺害したうえ、現金約4万2000円とキャッシュカードを奪ったとみられている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中