窃盗自慢?の大学生「どん兵衛」写真をツイッターにアップ ネットで大騒動だが「賄いか廃棄品だったのでは?」の声も

印刷

   アルバイト先の店舗から盗んできたと思われるカップめん「どん兵衛」などをツイッターで自慢し、その写真をネットに晒している男がいる、などと2013年8月13日にネットで大騒ぎになった。さらに、バイト先での怠慢勤務や店長の悪口も書き放題だったことがわかり、店の経営者や警察に通報しようとの呼びかけも起こった。

   ただしこの男、ネットにアップした商品を「廃品」「収穫」と述べていて、盗んできたのかどうかはわからない。店舗の運営会社に話を聞くと「調査中です」とだけ答えた。

「バイト先での収穫・・・宝の山でした」

   ネット上で騒動になったのはこんなツイートが見つかったからだ。これらは13年6月から7月にかけてつぶやかれていた。

「バイト先での収穫:ココア、オレンジ、マンゴージュース(1リットル)、コロナビール×2、ジンジャーエール、どん兵衛3つ(関西、東北、北海道限定)。宝の山でした」

   そして、この男の自宅部屋のような場所でこの商品を撮影しネットにアップした。

   また、

「今日はどん兵衛なんで全商品25品ぐらい持っていったら社員泣くわな。全部は無理!」

などとツイートしていたため、この男は窃盗の常習犯ではないか、と騒ぎになった。また、

「バイト先がわきすぎてるww社員いないし、腹減ったからって勝手に商品食べるし、俺らは花火の雑誌見ながら接客するし、もうグズしかいない」
「素晴らしい程使えない店長だねオーダー間違えるし、番号間違えるし、勝手に俺を手伝おうとして軽く火傷させられたし。シフトも管理できてないし、最悪だよ。大嫌い。潰れてしまえこんな店。誰も悲しまないから」

などといったツイートから、バイトが店の商品を勝手に食べているし店や客、店長の悪口を言い放題なのは人として許せないと騒ぎになった。

   ツイッターのプロフィールには本人の顔がわかる写真が使われていて、この男のものだとわかるフェイスブックも発見されたため、都内の大学に通う4年生で、バイト先は日本レストランエンタプライズが運営する「どん兵衛屋」だということが特定された。「日清のどん兵衛」シリーズをその場で食することのできる駅ナカ飲食店だ。ネット上で騒ぎが大きくなった13年8月13日にこの男は、自身のツイッターとフェイスブックのアカウントを削除した。

日本レストランエンタプライズは「現在調査中です」

   ネットでは、

「これは悪質だから運営会社や大学に通報したほうがいいぞ。いや、窃盗だから警察か?」

などと大騒ぎになった。一方で、本当に盗みを働いたのかどうか、疑問視する人もいる。この男は「盗んだ」ではなく「収穫」と書いているからだ。また、こんなツイートでのやり取りも見つかっている。それはネット上の「交換会」らしく、この男の友人と思われる人物が、

「明日、廃棄欲しい人いる?あったら適当に持っていくけど」

とつぶやいたのに対し、この男は、

「逆に欲しい商品ある?持っていくけど??」

と返している。飲食店の場合、店の商品を昼食や夕食の「賄い」として従業員に提供することが多く、また、賞味期限が切れたり切れ掛かっている「廃棄」商品を、従業員に無料で提供することもある。この男が持ち帰った商品がそういう類のものであるならば、特に問題にはならない。いったいどういうことがあったのか。日本レストランエンタプライズ広報に話を聞いてみると、

「現在調査中です」

ということだった。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中