「向上心ない人と仕事したくない」ラジオでメンバーの愚痴 アイドリング!!!菊地に賛否両論

印刷

   アイドルグループ「アイドリング!!!」のメンバーで、タレントとしても活動している菊地亜美さん(23)が、ラジオ番組で「グループの現状に問題がある」「後輩に向上心がない」などと切実に語った。

   グループへの愛情からの発言と思われるが、「内輪揉め」とも取れる内容を聞かされたファンは驚いたようで、インターネット上で賛否両論が書き込まれている。

後輩の態度に「マジでいらっときた」

   菊地さんの発言があったのは、2013年9月7日放送の「菊地亜美の1ami9(イチアミキュー)」(ラジオ日本)だ。

   番組冒頭、「今のアイドリング!!!に日々不満を持ち続けてるんですよね」と話を切り出した。

   13年8月30日に発表された、4期生(10年4月加入)の伊藤祐奈さんと13年7月加入のメンバー5人で結成された新ユニット「アイドリングNEO」について、「すっごいやる気満々なんですよ」と評価した。

   そして、「『あみみ(編注:菊地さんのニックネーム)さんあそこで振ってくれてありがとうございます!振ってくれたのに大したこと言えなくてすみません!あみみさんのトーク見習うんで!』とか言ってくるんですよ!全然そこまでしてくれなくていいのに、そんなに前向きに仕事のこと考えてるんだ、14、15(歳)で、と思って。私はそういう人にすっごい入ってきてほしかったから、もちろん嬉しい」と手放しで誉めた。

   そんなNEOの6人と比較する形で、「私マジでいらっときた」として、5期生(12年3月加入)の高橋胡桃さんの名前を挙げた。

   「本人の前でガッツリ言ったんで、悪口ではない」と言いながら、他の人が話している時にマイクをおろしている、1週間ほどずっと見ていたが一言しゃべったか?と思うくらいしゃべっていない、さらに菊地さんが話を振ると「えっここで振られると思わなかったんで何も考えてません」と返されたというのだ。菊地さんは「はぁ~!?と思って!ほんとに!」と苛立ちをあらわにした。

「楽屋25人一緒なんですけど、1人で食事とってますからね」

   菊地さんはその後も高橋さんに話を振るようにしたが、しまいにはファンを目の前にして「ちょっと疲れました」と言われてしまったという。

   「今のアイドリングNEOは3週間ぐらいで5期生のことを越したんだなって思うと、もっと頑張れ頑張れって」「本当に向上心ない人と一緒に仕事したくないから。私も歌とかダンスで引っ張っていけるタイプじゃないからそんな言えないんですけど、できなくてもやりたいっていう気持ちとか見せなきゃいけないんじゃないかなと思って」と、あくまでグループのことを思った忠告と言いつつ、「私アイドリングでいる時も、楽屋25人一緒なんですけど、3畳ぐらいの、楽屋の隅に着替える所があるんですよ。そこで私もう食事とかとってますからね1人で。流されたくないと思って」と、メンバーと距離を取っていることを告白した。

   「みんなに頑張ろうって言ってもあんまり伝わらないんだなって思うと、もっと頑張っていきたいなって、誰かにガッツリ怒られたいって気持ちなんですよね。私たちがやる気ないって思うファンの方は言ってください」と、ファンにも協力を求めた。

「よくぞ言ってくれた!」「人としてどーなの?」本人あてにリプライも

   菊地さんは08年4月にアイドリング!!!に加入し、11年頃からバラエティー番組出演本数が増え、じわじわとブレーク。12年には年間153番組に出演、「2012ブレイクタレント」5位にランクインし、アイドリング!!!の知名度アップに大きく貢献した。「おバカタレント」の印象が強いが、グループでは仕切り役を果たしている。

   グループを引っ張ってきた自覚も今回の苦言につながったと思われるが、ファンは様々な感想を抱いたようだ。ネットでは「あみみの言ってることは正しい」「あみみの言うこともわかるんだけどゆるさもアイドリング!!!の魅力なんだけどな。ガツガツ来る人ばかりになったら多分今の良さは無くなる」「ラジオで名前出して一方的に個人攻撃 こんなのダメ出しでもなんでもない ただ悪口言って憂さ晴らししてるだけ」など賛否両論書き込まれた。

   菊地さんや1ami9の公式ツイッターアカウントあてにも、「あみみの言う通りだと思う。くるみんは、てか5期生みんなやればできる子だと思うから、ステップアップして欲しいです」「よくぞ言ってくれた!!ホント、今のアイドリングは危機感が無さすぎてヤバイと思う。なんか、しきりに『私たち仲がいいんです』アピールするけど、馴れ合いにしか見えないし」「例え以前に本人へ伝えていたとしても本人の居ない所で言ったらただの陰口です」「言いたい事のさっしはつくが…。名指しはね…。信頼関係できてる相手ならいいけどさ…。どーせ信頼される程の面倒はみてないんだろ?人としてどーなの?」といった様々な意見が寄せられている。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中