J-CASTニュースセレクション12『愛と涙のAKB48』

印刷

   CD不況と言われる現代でミリオンヒットを飛ばし続ける偉業から、ファンを震撼させるスキャンダルまで、J-CASTニュースが取り上げてきたAKB48グループの話題を1冊にまとめた。

  • 『愛と涙のAKB48』
    『愛と涙のAKB48』

「アイドル戦国時代」AKBが勝ち抜いてきた理由もわかる!?

   AKBの名を世間に知らしめるきっかけとなった「選抜総選挙」、「恋愛禁止条例」やそれに反して度々起こるスキャンダル、握手や投票のためにCDを大量購入するファン...批判も含めて大きな話題となったネタから、数々の売り上げ記録のまとめや、地方や海外展開についてなど、硬軟含め幅広い内容をカバーした。

   「アイドル戦国時代」と呼ばれ、多くのアイドルがしのぎを削る今、AKBがいかにして人気・知名度ともにトップの座に上り詰めたのか。現在のアイドル業界の理解にも役立つ1冊だ。

目次
   第1章 7年間で積み上げた数々の記録
   第2章 賛否両論付きまとう「AKB商法」
   第3章 ファン震撼「大スキャンダル」
   第4章 過酷環境に置かれるメンバーとスタッフ
   第5章 芸人、弁護士、政治家まで 各界が注目
   第6章 「付いて行けない!」ファンからも不満噴出
   第7章 世界も騒がせるAKB
   第8章 あぐらをかいてはいられない? 他アイドル台頭、ファン人気はひと段落
   第9章 AKBの「新陳代謝」去るお局、台頭する新人
   第10章 メディア露出に海外展開 拡大し続ける「48陣営」

ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中