吉野家カンボジアに1号店をFC出店

印刷

   牛丼チェーンの吉野家は、カンボジアで初の店舗となる「KING 's ROAD(キングスロード)」店を2013年11月6日にフランチャイズ契約で出店したと発表した。カンボジアは海外店舗として15番目のエリアになり、5年以内に5店舗の出店を計画している。

   カンボジアでの出店は、13年3月9日にカンボジアの飲食企業MEAS DEVELOPMENT(メアス ディベロップメント)社とフランチャイズ契約し準備を進めていた。1号店はアンコール遺跡の観光拠点になっているシェムリアップ市のフードコート内に開いた。店舗面積は150平方メートルで、座席数は62席。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中