「生クリーム」ではなく「ホイップクリーム」、「自家製」は委託先が製造 コメダ珈琲店

印刷

   名古屋市を中心に展開する喫茶店「コメダ珈琲店」などを運営するコメダは2013年11月6日、店舗で使用しているメニューブック、公式サイト等の表記について、一部不適切なものがあったと発表した。

   コメダ珈琲店ではウインナーコーヒー、スペシャルコーヒー、ココアに「生クリーム」を使用していると表記していたが、実際は「ホイップクリーム」だった。また、チョコレートケーキは「自家製チョコレートクリーム」と表記していたが、委託先が製造したクリームを使用していた。

   甘味処の「おかげ庵」では、ココアに「生クリーム」ではなく「ホイップクリーム」、100%みかんジュースは「みかん」ではなく「オレンジ」を使用していた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中