中村獅童の母・小川陽子さん死去

印刷

   歌舞伎俳優・中村獅童さんの母、小川陽子さんが2013年12月17日、心不全のため死去した。73歳だった。

   獅童さんは同日、マスコミ各社に向けて「本当に突然のことであり、頭が真っ白な状態です。今は千穐楽まで舞台に集中することが、役者としての務めと思っております。本来であれば、すぐにでもお話をさせていただかなければならないのですが、気持ちを整理いたし、後日、改めましてお話をさせていただきたいと思っております」とのコメントを発表した。

   通夜は19日午後10時から、葬儀・告別式は20日午前9時半から、東京都港区の梅窓院で行われる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中