きゃりー、紅白は3メートルに巨大化 「心臓の弱い方が見るとビックリするかも」

印刷
きゃりーぱみゅぱみゅさん
きゃりーぱみゅぱみゅさん

   歌手のきゃりーぱみゅぱみゅさんが2013年12月29日、東京・渋谷のNHKホールで「第64回紅白歌合戦」のリハーサルを行い、その後の囲み取材で当日の衣装について語った。

   赤い着物風の衣装でテーマは「悪いお姫様」だといい、着用時には約3メートルの高さになる。「小林幸子さんだったり浜崎あゆみさんだったり、大きくなってる衣装のイメージがあったので、私なりに今回表現しようと思いました」。また、衣装にはマジックのようなからくりが仕掛けてあり、「心臓の悪い方が見るとびっくりするかも。衝撃がかなりある」と笑顔で語っていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中