宇宙旅行専門の会社設立 1人あたり2500万円

印刷

   クラブツーリズム(東京・新宿区)は、2014年1月6日、民間宇宙旅行を専門に取り扱う子会社、クラブツーリズム・スペースツアーズを設立した。2005年から英国ヴァージングループの宇宙旅行会社・ヴァージンギャラクティックとの公式代理店として国内で独占販売してきたが、新会社で業務を全面的に引き継いで事業を本格化させる。

   ヴァージンギャラクティックの宇宙旅行は2014年後半に開始を予定し、参加料金は1人あたり25万ドル(約2500万円)。高度100キロの宇宙空間で無重力を体験したり、地球を眺めたりできる。世界中で約600人が予約済みで、このうち日本人が18人という。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中