「泣ける」CMソングは本当にオリジナル? 加藤浩次がアーティスト本人に突っ込む

印刷

   「泣ける」と話題になっているNTTドコモのCM楽曲が、1990年代の別の曲にそっくりという声がネットで相次いでいる。

   楽曲を歌うユニットがテレビ番組にゲスト出演した際に、司会の加藤浩次さんが直接本人に「オリジナルなんですか」と質問する場面があり、「加藤って確信犯的にぶっこんでんのかな?」とネットは大盛り上がりになった。

サビが似ているとネットで指摘

   NTTドコモのCM「想いをつなぐ」篇の楽曲として使われているのは、SPICY CHOCOLATEの「ずっと feat. HAN-KUN & TEE」だ。もともとは2012年8月に発表された曲だが、2013年11月にCMに起用されてから人気に火が付き、レコチョクランキングで初の8週連続1位を記録している。

   しかし、CMにも使われたサビのメロディ「ずっとずっとずっと変わらない」という部分が、1993年に発売されたORIGINAL LOVEによる「接吻 - KISS -」の「長く甘い口づけを交わす」というサビに似ているのではという感想が、テレビ朝日系「ミュージックステーション」にも出演したころから多く出始めた。

「オリジナル・ラヴのカバー? え?違う…のか」「ORIGINAL LOVEの『接吻』と似てます。サビが…そっくり」

   こうした意見が出る中で、2014年2月4日放送の日本テレビ系「スッキリ!!」で、「ジャパニーズレゲエ超話題ソング 生パフォーマンスSP」として、SPICY CHOCOLATEが特集された。CM起用の理由をドコモの担当者が、

「初めて聞いたときは相当感動しましてストックしていた曲なんです。楽曲ありきでCMを企画するというのは通常ないんですけど、この楽曲でCMが作れたらいいなとチャンスを待っていた」

と説明するVTRも流れた。

   司会の加藤浩次さんはCM映像が流れた後に「これサンプリングなんですか。オリジナルなんですか」としきりに共演者にたずね、「オリジナルなんですねふーん」としっくり来ない様子だった。

「聞いたことがあるような気がしちゃうんです」

   SPICY CHOCOLATEがスタジオに登場すると、加藤さんは「ぼくね『ずっと』っての聞いたことがあるような気がしちゃうんです。なにかの曲のサンプリングなのかなと思ってたんです」と再び先ほどの話を持ち出した。そしてメンバーに対して「オリジナルなんですね?」と直接質問をぶつけると、中心メンバーのKATSUYUKI a.k.a. DJ CONTROLERさんは「オリジナルです」と断言した。

   ネットでは

「オリジナルなんですね?(意味深)」「加藤のぶっこみ質問は明らかにわざとだろw」

と盛り上がっている。

   もっとも「俺オリラブの接吻も好きだけど全くといってパクりと思えないよ」というツイートもあった。

   ORIGINAL LOVEの「接吻 - KISS -」は20年以上前の曲だが、中森明菜さんや中島美嘉さん、アイドルグループのバニラビーンズなど、最近でも多数のアーティストにカバーされている。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中