ソチ五輪、日本はメダル数8個 冬季五輪歴代2位に

印刷

   ソチ五輪が2014年2月23日、すべての日程を終えて閉幕した。

   日本勢のメダル数は、金1、銀4、銅3で計8個となった。これは、1998年の長野五輪のときの10個(金5、銀1、銅4)に次ぐ、冬季五輪で歴代2位の記録になった。これまでの2位は、92年のアルベールビル五輪のときだった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中