ロシア、クリミア編入を表明

印刷

   ロシアのプーチン大統領は2014年3月18日,、ウクライナ南部のクリミア自治共和国をロシアに編入すると正式に表明した。

   この日、モスクワのクレムリンで演説したプーチン大統領は、終了後にクリミア自治共和国の首相らとロシアへの編入に関する条約に署名した。今後、欧米やウクライナからの反発が強まるものと予想される。

日産

   購入者の約8割が「e-POWER」 いったいなぜ? 続きを読む

PR 2016/12/26

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
Slownetのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中