亀田興毅、「浪速乃闘拳引退」と語る エイプリルフールねたなのか

印刷

   「浪速乃闘拳(なにわのとうけん)」の異名を持つプロボクシングの亀田興毅選手(27)が2014年4月1日、「浪速乃闘拳」を引退するとブログで語った。

   しかし1日がエイプリルフールであることから、ネットでは嘘だろうとの見方が強い。またプロボクシングからの引退ではなく、「浪速乃闘拳」の引退と書かれていることから、愛称を返上するだけという見方もある。

「引退は全く考えてないって言うたら嘘になる」

ブログで「引退」を語った
ブログで「引退」を語った

   亀田選手はブログ冒頭、「時間の経つのって早いなぁ」と自らの半生を回顧。17歳のプロ入りから、19歳で世界チャンピオン、24歳で3階級制覇するなど、「ここまで思った通りにきてて、俺のボクシング人生は順調過ぎるぐらい順調にきてる」と振り返った。

   今年プロ入り10年の節目を迎え、「なかなか退き際、辞めどきって難しいもんで、何をきっかけに、どこをきっかけに辞めるのか…」と悩みを打ち明ける。ボクシングを始めた時には辞めることを考えるどころか、そもそも「考える必要もなかった」という。

   しかし今年で28歳を迎え、「引退は全く考えてないって言うたら嘘になる」と語る。ボクシングは好きなので続けたいが、「正直まだまだ出来る気持ち」と「いつ辞めてもいいって気持ち」が入り乱れているそうだ。

「話題作りがなかなかうまいっすね」

   その後、「俺は普通とは考え方が違うし、いきなり、えっ?って事もする」性格だと語り、唐突に「って事で本日を持ちまして、『浪速乃闘拳』は引退します。ありがとうございました!」。ファンには今後とも弟の大毅選手(25)、和毅選手(22)を応援してくれるよう求めた。

   ブログにはファンからのコメントが付いているが、そのいずれもエイプリルフールのネタとの見方だ。

「嘘ついていいのは午前中だけですよ~」
「笑える話は いいけど・・・ショック大きすぎる話は 簡単にしちゃ ダメだぞ!」
「話題作りがなかなかうまいっすね」

などのように、あまり本気にはされていない。

   なお亀田選手は07年4月1日にも「本日をもって亀田興毅は引退します」とブログに書いたが、いまなお引退していない。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中