松居一代、資産10億円以上! 不動産投資に「マツイ棒」、圧力鍋…アメリカ進出も視野

印刷

   女優・タレントの松居一代さん(56)が雑誌の「資産10億円」報道を否定した。芸能人の資産否定といえば、たいてい「そんなに持っていない」というものだが、どうやら松居さんの場合は反対のようだ。

   松居さんは「資産たった10億円だったら悲しすぎ」と語り、投資やプロデュース商品からのロイヤリティーで得た莫大な利益で、アメリカ進出を考えているのだという。

「正しいところもありましたが、間違っているところも多々」

「資産10億円」にかみつく
「資産10億円」にかみつく

   松居さんの保有資産が報じられたのは、2014年3月19日発売の「週刊文春」。「資産10億円の家事アドバイザー松居一代が高級会員制ホテルで大顰蹙」の見出しで、投資家の一面も持つ松居さんの豪遊ぶりを伝えている。

   文春によれば、松居さんは不動産関係に億単位の投資を行い、アベノミクス効果や東京五輪決定によって莫大な利益を得た。昨年の儲けは「マンション五戸分」で、夫の船越英一郎さん(53)が3年前に購入したマンションが約2億円だったことから、資産は「十億円近いのでは」と算出している。

   文春には松居さんへの突撃インタビューも掲載。自宅を訪れるとインターホン越しに、

「そちらには意地悪なことばかり書かれているので、お話ししません!」

と一蹴されたと書いている。

   この報道に松居さんが4月2日、ブログで反論した。記事には「正しいところもありましたが、間違っているところも多々」あるという。インタビューについては、インターホンを幾度となく鳴らす執拗な取材に「もうすこしで警察にお電話をして助けていただこうかと思ったくらい」だったと振り返った。

   見出しの「資産10億円」については、

「毎朝、4時には起きて 仕事をしている私ですよ。まったく遊ぶことも飲むこともなく、ひたすらお仕事をしている私です。それが、資産たった10億円だったら悲しすぎでしょう???」

と否定。「記事にされるのであれば、もっと良く調べてくださいよ」と文春に忠告し、今後は正しい数字を書くよう求めている。

アメリカ進出は「ちょっとスーパーに行くくらい」の感覚

   松居さんは4月3日の「ノンストップ!」(フジテレビ系)に電話出演。司会の「バナナマン」設楽統さん(40)が、自身考案の掃除用具「マツイ棒」や圧力鍋などのロイヤリティーについて、「ぶっちゃけ、どのくらい稼いでいるんですかね?」と質問した。

   4月2日の「日刊スポーツ」では圧力鍋の累計販売数が約120万個、そのロイヤリティーだけでも10億円を超えるとされていたが、松居さんは「もっとありますね」と即答。「マツイ棒」については日本製紙クレシアとの共同開発のため、「(日本製紙には)本当によく作って頂きました!」と金額の明言を避けた。

   松居さんの夢は、アメリカのテレビショッピングで自分の商品を売ることだという。その夢をかなえるために、これまで資産を増やしてきた。昨年はアベノミクス効果などで「最高益」になったが、その原動力は20代のころから「お金は眠らせといてはいけない」と考えていたからだという。

   アメリカ進出で、気になるのは船越さんの動向。松居さんが夢を打ち明けたところ、船越さんは、

「日本には犯人がたくさんいるから、僕は追いかけなきゃいけないでしょ!」

と、「2時間ドラマの帝王」の名に恥じない返答をしたそうだ。

   これから日米の別居生活に突入するが、松居さんは、

「ちょっとスーパーマーケットに行くくらい」
「時差も感じない」

などと、意に介していないようだ。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中