「AV女優と交際」直撃に「俺はいいけど、彼女は大変なんです」 V6森田剛の「男気」にファンから「カッコイイ」

印刷

   ジャニーズのグループ「V6」の森田剛さん(35)が、週刊誌に「AV女優との真剣交際」を報じられた。

   記者の直撃に対し、相手女性をかばうような受け答えをするなど、ジャニーズのタレントとしては異例の対応を見せている。一般的にジャニーズファンはタレントの恋愛を快く思わないものだが、今回は森田さんの「男気」に惚れ直したという声も上がっている。

「職業は関係ない!みんないっしょ」

   森田さんのスクープを掲載したのは、2014年4月22日発売の「週刊女性」だ。

   記事によると、相手の女性は美雪ありすさん(26)という。地元の北海道でモデルとして活動した後、10年に「White Love」というDVDでデビューしたAV女優だ。

   4月16日、森田さんの自宅マンションから2人で車で出かけ、日付が変わる頃に帰ってきたところを記者が直撃している。「美雪ありすさんと同棲しているんですか?」という質問に「してないッス。ちょっと待ってて、オレ逃げないから」と答え、美雪さんに鍵を渡して先に帰らせて、1人で取材に応対した。

   交際については「してないって。友達ですよ、普通に」、結婚も「しないしないしない。するならするでいいし。アナタには関係ないから」と否定しつつ、美雪さんの職業が交際を隠す理由なのか、という問いには「職業は関係ない!みんないっしょ」と、きっぱり言い放ったという。

「オレの写真を使ったりとか、名前を記事にすることはいいんだけど、彼女は大変なんです、いろいろ。男はどうとでもできるからいいんだけど、女の人だし、特殊な仕事じゃないですか……」

と、最後まで美雪さんを思いやっていたそうだ。

ファン「ごぉくんカッコ良すぎ」「彼が幸せなら嬉しい」

   これまでジャニーズのタレントが、自身の男女交際について記者の取材に口を開くことは前代未聞とみられ、森田さんの対応はかなり異例といえるだろう。

   ジャニーズのタレントを「疑似恋愛」の対象としてみているファンは多く、今回森田さんが美雪さんを真剣に思うようなコメントをしたことはファン離れにも繋がりかねない…とも思えるが、意外にも森田さんの発言を支持するジャニーズファンは少なくないようだ。

   ネット上では、「ごぉくんがカッコ良すぎて惚れそう」「森田さんなんか男らしくて、むしろかっこよかったよ。事務所的にそれはOKなのかはわからないけど」「アイドルとして熱愛は隠すべきだとは思うけど、男としてあの態度はかっこいいと思うなーあたしは」「彼女をちゃんと守ってる感じはやっぱりカッコイイなって思っちゃった」といった書き込みがみられる。

   美雪さんは14年4月22日にツイッターで、

「一部報道にありました件ですが、お相手の方にご迷惑をおかけした事、またお相手のファンの皆様には私の職業の事で嫌悪感やご心配をおかけした事かと思います。 私事でお騒がせしてしまい、申し訳ありません」

と謝罪文を投稿しているが、これに対してもV6ファンとみられるユーザーから「彼が貴方といる事で幸せになれるのなら私も嬉しいです」「剛くんの事支えてあげてください!」「とにかくあなたが幸せで相手の方も幸せなら、ファンにとっては何よりも嬉しいものです」など、温かいリプライが寄せられている。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中