高須クリニックが「ナイナイANN」の提供元に 岡村の「小保方さんのスポンサーやったら?」発言がきっかけだった

印刷

   連続ドラマ「明日、ママがいない」(日本テレビ系)のスポンサーに名乗りを上げるも、日本テレビから断られてしまった美容外科医院「高須クリニック」が、ラジオ番組「ナインティナイン(ナイナイ)のオールナイトニッポン(ANN)」(ニッポン放送系)のスポンサーになった。

   このスポンサー契約が結ばれるまでには、ナイナイの岡村隆史さんと、高須クリニックの高須克弥院長との、メディアを越えたやり取りがあった。

「ウチの番組のスポンサーになりませんか?我々も頑張ってますよ」

高須院長の「ナイナイのANN」への最初の反応
高須院長の「ナイナイのANN」への最初の反応

   事の発端は2014年4月11日放送の「ナイナイのANN」までさかのぼる。

   「STAP細胞論文」問題で揺れる小保方晴子氏について、岡村さんは早く再現実験をして問題を終わらせればいい、とした上で、

「高須クリニックの院長先生がお金出して、全部これやったらええと思うねん。明日、ママがいないではスポンサー断られはったけど、今の多分小保方さん断らないと思うねん」

と提案した。

   放送後、ツイッターでリスナーから高須院長あてに「小保方さんの再現実験もスポンサーとして手を挙げますか?」とリプライが寄せられたが、高須院長は「小保方さんには関わりたくありません」「科学者はズルする人とは一緒に研究したくないですよ」と一蹴していた。

   このツイートは4月18日放送の「ナイナイのANN」で紹介され、岡村さんは「先生どうですか、逆にウチの番組のスポンサーになりませんか?長いこと頑張ってますよ、我々も」と冗談半分で依頼した。

4月25日から提供スタート

   高須院長は岡村さんの依頼を取り上げたウェブニュースを見て、14年4月18日夜に「よし!スポンサーやる」とツイート。「明日は電通、博報堂ともお休み。『週明けにオールナイトニッポンのスポンサーやる』と連絡します。早く電話出たほうに仕事あげるぜなう」とノリノリの様子をうかがわせた。

   そして4月21日、「ニッポン放送オールナイトニッポンのナイナイ枠のスポンサー契約完了なう。4月24日の枠からスタートだぜ」と、早々と契約まで終えたことを報告した。

   「ナイナイのANN」では番組冒頭にスポンサーの社名が読み上げられるのだが、高須院長のツイート通り、4月25日放送回から「NHN PlayArt」「スカパー!」に加え「高須クリニック」と読み上げられた。ツイッターで実況していたリスナーは「すごいな、高須先生!!スポンサーにww」「やっぱり高須クリニックは違うねw」「YES!高須クリニック!」などと盛り上がっていた。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中