「美女がハイタッチ求めてきた!」ツイッターで報告続々 おっさん大喜び、夢のような話の真相

印刷

   モデルやアイドルなど、「カワイイ子」と握手やハイタッチを交わすには、CDや写真集を買う、イベントに参加するなど、多少のお金がかかるのが通例だ。

   ところが、東京の新宿駅と渋谷駅で、「美女とタダでハイタッチできたぞ!」という報告がツイッターを席巻している。夢のような話だが、これには裏があるようで…。

「仕事頑張れそうです!」「疲れふっとびますわ」

   2014年5月29日9時頃から、こんなツイートが投稿され始めた。

「新宿駅エスカレーターでギャル軍団が出勤前の人たちとハイタッチ!みたいな企画をやってる」
「新宿駅のエスカレーターで可愛い子ちゃんたちがハイタッチしようって看板かかげておっさんたちとめっちゃハイタッチしてたんだけど。俺もやりたかった」
「新宿駅でハイタッチしてきた!元気に『行ってらっしゃい!』と言ってもらえて、仕事頑張れそうです」

   さらにこの日20時過ぎには、

「渋谷駅で可愛いおねーちゃんたちがハイタッチしてくれるいべんとしてた。そりゃ疲れもふっとびますわ」
「渋谷駅の井の頭線に向かう短いエスカレーターのとこで『1日の終わりにハイタッチ!』ってのを掲げたお嬢さん達がいて、登りきるまでは無関心そうな顔して、横を通る瞬間に笑顔で元気にハイタッチして来た。ちょっと楽しかった。こんな1日の終わりも悪くないって思った」
「渋谷で美人女子大生とハイタッチできたし手洗いしないでご飯食べよ」

と、朝の新宿駅に続き、渋谷駅でも「突然のハイタッチ会」に遭遇したという報告が相次いだ。

女子大生を使ったアプリの宣伝だった

「iamハイタッチお姉さん隊」のサイト
「iamハイタッチお姉さん隊」のサイト

   あまりに突然のイベントに「何事?」「アイドルグループか何か?」と疑問の声も上がっているが、実はこの「ハイタッチ会」、「iam(アイアム)」というスマートフォン向けアプリの宣伝のために行われたらしい。

   iamとは「連絡先交換アプリ」で、14年1月にiPhone、iPad、iPod touch向け、3月にAndroid向けがリリースされた。

   電話番号、メールアドレス、ツイッター、LINE、Facebookなどのアカウントを登録すると、iamユーザー同士ならその情報を一度に交換できるというアプリだ。電話番号やアドレスが変わった場合は、自身の登録情報を更新すれば、相手に教えた情報も自動で更新されるので、いちいち変更の連絡をする必要がないという。

   話題のハイタッチ会は、iamの広報活動をしている女子大生が、その一環で「iamハイタッチお姉さん隊」と称し、都内の駅に不定期に出没して行うという企画だそうだ。

   次回は14年6月2日朝8時から、渋谷駅付近に出没予定だという。1週間の始まり、月曜日の朝に、美女に癒されたいという人はどうぞ。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中