韓国統一地方選、逆風でも与党が善戦

印刷

   韓国で2014年6月4日に投開票された統一地方選では、ソウルなど主要8都市の首長選と9道(日本の都道府県に該当)の首長選のうち、与党セヌリ党が8つ、最大野党の新政治民主連合が9つの選挙で勝利した。一騎打ちの末、与野党の勢力は9対8から8対9に逆転した。

   政府・与党はセウォル号事件の対応をめぐって強い逆風を受けている。ソウル市では敗北したものの、全体としては比較的善戦したとの見方も出ている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中