大島優子卒業で「ヘビロテセンター」はだれ? 「彼女以外考えられない」で封印説も浮上

印刷

   大島優子さん(25)が2014年6月9日にAKB48を離れたことで浮上しそうなのが、大島さんが初めてセンターポジションを務めた曲「ヘビーローテーション」の扱いだ。一度は事実上の「後継指名」が行われたに見えたが、「ヘビロテ=大島さんの曲」というイメージがあまりにも強く、メンバーからは大島さん以外がセンターに立つ姿を想像して「もう悲しくなってきて…」という声も出ている。

   大島さんからは「封印でよくない?」という冗談も飛び出すほどで、後継問題はくすぶり続けている。

「ファンの皆さんが私にプレゼントしてくれた曲。これのおかげではばたけました」

大島さんの「ヘビロテ」センターポジションの後を継ぐのは誰だ
大島さんの「ヘビロテ」センターポジションの後を継ぐのは誰だ

   「ヘビロテ」は、2010年の「選抜総選挙」で大島さんが初めてセンターポジションを勝ち取った曲で、オリコンの週間カラオケランキングでは10年11月から11年9月にかけて48週連続で首位の座を守った。カラオケ人気で裾野が広がり、14年2月23日にはユーチューブで邦楽としては初めて再生回数が1億回を突破している。

   この曲は大島さんにとって特別な存在だ。AKB48卒業を発表した13年12月のNHK紅白歌合戦では、AKBは13年のヒット曲「恋するフォーチュンクッキー」と「ヘビロテ」の2曲を披露。AKBが紅白で3年も前のヒット曲を歌うのは異例だ。

   14年6月9日に東京・秋葉原のAKB48劇場で行われた卒業公演を締めくくったのもこの曲で、大島さんは曲への思いを、

「これはファンの皆さんが私にプレゼントしてくれた曲。これのおかげではばたけました」

と口にした。

一度は16歳・向井地美音が「後継」だとの見方も

1度は向井地美音さんが「後継指名」されたとみられていた
1度は向井地美音さんが「後継指名」されたとみられていた

   この「ヘビロテ」、一度は後継者が決まったかに見えた。AKB48グループの楽曲に対してファンが投票し、ランキング形式で発表する「リクエストアワーセットリストベスト200」では「ヘビロテ」は39位にランクイン。4月6日にさいたまスーパーアリーナで行われたイベントでは、13年にAKB48に加入したばかりで、ほぼ無名の向井地美音(むかいち・みおん)さん(16)がセンターに立ったのだ。

   向井地さんの起用は大島さんの意向によるもので、大島さんは当時のブログで、

「発見してほしかった逸材です」

と綴っている。これが事実上の後継指名だと受け止められた。

   だが、大島さんの意向は「後継指名」とは少し違っていたようで、5月9日に朝日新聞デジタルに掲載されたインタビューでは、「ポスト●●」「後継者」といった言葉は「すごく好きじゃない」と明かしている。向井地さんの起用については、

「ベビーローテーションが大島優子の代表曲になっちゃってたりするし、逆に色がない子が入った方がいいんじゃないかと思って…。みおんちゃんは頭がいいし」

と説明している。4月6日のセンター起用が「後継指名」とまで言えるかは議論が分かれそうだ。

「もう歌わなくてよくない?封印でよくない?」

   6月10日未明にはニッポン放送「ミュ~コミ+プラス」が卒業公演直後の大島さんのインタビューを放送している。このインタビューのやりとりからは、後継問題が白紙になったようにも理解できる。

   インタビューを担当したのは、大島さんと同じ舞台に立っていたSKE48の松井玲奈さん(22)。

   大島さんは、

「ファンの方と勝ち取った歌というのは、やっぱり一味違う」
「『自分の代表』となるものがAKB48の約8年間に残せてよかったと毎回思いながら歌わせてもらっている」

と「ヘビロテ」への思い入れを語った。

   松井さんが、

「今日歌い終わってから、優子さんが真ん中じゃないヘビーローテーションを歌うんだと思ったら、もう悲しくなってきて…」

と嘆くと、大島さんは

「もう歌わなくてよくない?封印でよくない?ヘビーローテーション。ダメ?」
「やっぱ恋するフォーチュンクッキーもファースト・ラビット(編注:12年発売のアルバムに収録されている楽曲)も盛り上がるじゃん?だから、ヘビーローテーションは…、封印!アハハ!」

と笑い飛ばした。最後に

「いや、全然嘘ですけど。いいですよ、誰が歌っても大丈夫ですよ」

と一応のフォローはしたものの、「封印!」発言の真意をめぐる臆測が広がりそうだ。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中