「口パク排除」宣言の音楽番組プロデューサーに異動の噂 テレビからまた「生歌」減ってしまうのか

印刷

   フジテレビの音楽番組のプロデューサー・きくち伸さんといえば、「MUSIC FAIR」や「FNS歌謡祭」、「新堂本兄弟」など名だたる歌番組を手がけていることで知られ、過去に「僕たちは口パクを受け入れません」とのブログを投稿したことでも話題になった。

   そのきくちさんが異動になるとの情報が出回り、またにわかに話題になっている。きっかけは、芸能ジャーナリスト・渡邉裕二さんのツイートだった。

「良くも悪くも張り切り過ぎたってことでしょう…」

渡邉さんのツイート
渡邉さんのツイート

   渡邉さんは2014年6月18日、以下のツイートを投稿した。

「フジテレビの音楽番組を牛耳ってきた『音組』のゼネラルプロデューサー菊池伸(きくち伸)さんが異動する。事情はいろいろ…あるようだが、新職は総合開発局メディア開発センターのペイTV事業部ゼネラルプロデューサーだという。それにしても今後のフジの音楽番組はどうなっていくのだろうか…!?」

   ペイTVとは、フジテレビが運営するCS放送チャンネル「フジテレビワンツーネクスト」のことだ。

   このツイートが、約22時間で3000リツイートを超える話題に。「いつから異動するのか」という質問には、「6月27日付。フジテレビの総会に合わせた人事だと…」と明かした。また、異動の理由については「良くも悪くも張り切り過ぎたってことでしょう…」と推測している。

   きくちさんのツイッターやブログでは、6月19日17時現在、特に人事について言及していない。

「フジがヤバくなる…」「口パクが音楽番組出ちゃう!」危惧の声

   きくちさんは13年3月に投稿したブログで、「『MUSIC FAIR』は去る2月6日の会議・全会一致で『僕らの音楽』『堂本兄弟』同様『口パク』を受け入れないことを決めました」と宣言、「歌手であるからには、フツーに歌えることが絶対条件だと思う」と書き、AKB48系列グループやジャニーズの一部グループなどで「口パク」が黙認されている現状に一石を投じた。ネット上では「生歌歓迎派」が多く、「大賛成です」「生歌をたくさん放送してください」などの反応が寄せられていた。

   今回異動の噂が出たことによって、「ショック!フジの音楽番組がヤバくなる気が…」「ヤバイ~!!口パクの人達が、音楽番組に出ちゃう事になるよ~!」「きくち伸の音楽番組は基本生歌なんだよな。そういう番組は減って欲しくないなぁ」など、フジテレビの歌番組の質の低下を危惧する声が多く上がっている。

   渡邉さんの情報の真偽のほどは定かではないが、14年6月27日に開かれるフジテレビの株主総会後に全てが明らかになりそうだ。

ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中