サッカーW杯、ギリシャと引き分け 0―0

印刷

   サッカーワールドカップ(W杯)ブラジル大会の日本代表第2戦が、2014年6月20日(日本時間)に行われ、ギリシャと0-0で引き分けた。前半38分、ギリシャのコンスタンティノス・カツラニス選手がイエローカード2枚で退場となったあと、日本が押していたが、ゴールは割れなかった。

   日本は25日(日本時間)のコロンビア戦に最後の望みをつなぐが、同日開催のギリシャ―コートジボワール戦でコートジボワールが勝つと、日本の決勝トーナメント出場はなくなる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中