スマホ通話定額「2700円」 大手3社が横並び

印刷

   KDDIは2014年6月25日、携帯電話サービス「au」の新料金プランを発表した。基本使用料だけで音声通話料がかからない「電話カケ放題プラン」はスマートフォン向けが月額2700円、通常の携帯電話向けが2200円(いずれも2年契約)となる。新料金プランは8月13日開始だが、7月1日から先行受付キャンペーンを行う。

   NTTドコモは一足先に6月1日から定額通話プラン「カケホーダイプラン」を開始、ソフトバンクモバイルも7月1日から「通話し放題プラン」を始める。両社ともスマートフォン向けが2700円、通常の携帯電話向けが2200円で、大手3社が横並びの価格設定となる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中