昏睡強盗「女性容疑者」の驚くべき素顔 普段は「男」、ブログでは性同一性障害だと告白

印刷

   東京都内で起きた、男性に睡眠薬を飲ませて眠らせたうえで金品を盗む「昏睡(こんすい)強盗」の容疑者(30)が逮捕された。報道によると、「まったく身に覚えがない」と容疑を否認しているという。警視庁が画像を公開していた「声優のアイコ」と同一人物なのか、注目が集まっている。

   実際は女性だが、テレビカメラに映った姿を見ると短髪で、男性に見えなくもない。実は本人は、ブログやフェイスブックに「男性」として登録していた。

「僕でよかったらカミングアウトして」と呼びかけ

逮捕された容疑者と「声優のアイコ」の関連は(警視庁ウェブサイトより)
逮捕された容疑者と「声優のアイコ」の関連は(警視庁ウェブサイトより)

   「男の人と聞いていた」「女なんだ……」。昏睡強盗の疑いで逮捕された30歳の容疑者の近隣住民は、その「本当の姿」に驚いた。2014年7月8日放送の「モーニングバード!」(テレビ朝日系)でのひとコマだ。

   逮捕容疑は2014年2月、東京・杉並区の男性会社員宅で、睡眠薬を飲ませて現金や腕時計を奪ったというもの。2012年6月以降、都内のホテルや被害者宅で類似の手口による昏睡強盗が十数件起きていた。いずれも誘ったのは「声優のアイコ」と名乗る女性とされている。2014年4月には、警視庁が犯人と見られる女性の画像や動画をインターネット上に公開した。女性の格好をしているが、髪がウィッグのようで頻繁に触るなど不自然な仕草があるとして「女装した男性説」が当初からネットでささやかれていた。

   容疑者女性は、杉並区の福祉事務所に生活保護費を受け取りに来たところ、身柄を確保された。実は普段から男性として生活していたことが分かった。7月8日放送の「スッキリ!!」(日本テレビ系)では知人が、「どちらかと言えば男性の格好」をしていたと説明。また容疑者と以前接触のあった舞台演出家が登場。2年前に舞台を見に来た際に声をかけられ、「自分は役者志望」だと話したそうだ。「声は女性だが見た目が中性的だった。自分で性転換をしたとも言っていた」と明かした。

   一方、こんなエピソードも披露した。夜に劇場から駅に向かう道すがら、いわゆる呼び込みに声をかけられたのだが、容疑者がケンカを売るように相手に食って掛かり、演出家の男性は「怖さ」を感じたという。

   本人のブログを見ると、自身の性の問題で悩む様子がたびたび書き込まれている。開設した2012年12月の最初の投稿では、自己紹介として自身が性同一性障害だと告白。「このブログを通して、今は身近な人に言えないこと、僕でよかったらカミングアウトして欲しいです」と、同じ悩みを抱える人たちに呼びかけていた。

恋愛対象は「女性」、ブログで「イケメン」と紹介

   ブログの中身は自身の生い立ちや経験談がメーンだった。2013年1月14日の投稿で「お知らせ」として無料メルマガの配信を告知し、自身が発信できる「役立ち情報」を提供すると書いているが、そのひとつとして「ぼくも実践している、さまざまな、お小遣い稼ぎの方法や、情報、誰でもできて稼げる、副業などの方法、情報」を挙げている。それまではほぼ「性の悩み」に絞った内容で、ここで急にカネの話題が出てきたのだ。

   その後、1月20日の書き込みから約1か月は投稿がなく、次の更新となった2月14日の題名は「言い訳しません!!すいませんでした」となっている。ブログがしばらく途絶えていたことに関する謝罪をしているようにみえるが具体的には書かれていない。その後もブログを続けていくと意思表示していたが、これが現時点で最後の投稿だ。

   一方で、本人名義のフェイスブックのアカウントが2件見つかった。いずれも本人と見られる写真が複数掲載されているが、「声優のアイコ」の風貌とは全くちがう。自身の性別は「男性」、恋愛対象は「女性」と登録されていた。ブログの更新が止まった後も、たびたび投稿が見られる。

   知人とみられるブログの書き込みに、容疑者の写真が何枚も載っていた。2014年1月に都内で開かれたもちつき大会のスナップショットだ。主催者はモデル業やイベント運営を手掛ける会社で、所属の男女モデルが参加している中に容疑者も交じっている。ブログでは「イケメン」と紹介され、杵を手にしたりおどけたりする姿が写されていた。ただ、このページはその後閲覧できないようになった。容疑者のフェイスブックには、もちつき大会の記述はないが、運営会社の関係者とは「友達」となっており、何らかのつながりがあったかもしれない。

   こうした書き込みからは、男性として振る舞っていた様子が見て取れる。「声優のアイコ」という別人格で、女性として昏睡強盗に手を染めたのだろうか。逮捕の決め手は、被害にあった男性宅に残されていたDNAが容疑者のものと一致したことだというが、本人は容疑に対して「全く身に覚えがない」と否認している。また、ほかの昏睡強盗事件との関連は現時点では分からない。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中