野々村県議、「アポなし取材」一部訂正 「サンテレビより事実誤認と指摘」

印刷

   野々村竜太郎兵庫県議(47)が「アポなし取材」について事実誤認があったと、2014年7月9日にブログで訂正した。7日のブログでは、サンテレビ記者の実名などをあげて、過熱する取材の自粛を申し入れていた。

   野々村県議は、サンテレビから事実誤認と指摘され、「訂正しお詫びします。申し訳ございません」と認めた。

「なお、当該3名は、名刺は愚か、分かるように名乗られなかったのを念のため、申し添えます」

としているが、9日正午現在、7日のブログに書かれた実名部分は、まだ修正されていない。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中