「どぶろっく」江口さんを略式起訴 カミツキガメ飼育

印刷

   東京区検は2014年8月7日、お笑いコンビ「どぶろっく」の江口直人さん(36)を略式起訴した。江口さんは7月4日、「特定外来生物」のカミツキガメを無許可で飼ったとして、外来種被害防止法違反の疑いで警視庁に書類送検されていた。

   どぶろっくは、ギターの演奏にあわせて「もしかしてだけど~」などと、男女関係にまつわる「勘違い」や「思いあがり」を歌うネタでブレイク。ほどよく下ネタをはさんだ芸風で人気だ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中