LINEトラブルの大阪府議、各方面に「抗議」連発 その一方で女児からチヤホヤされたブログ記事削除

印刷

   女子中学生らと無料通信アプリ「LINE(ライン)」上でトラブルを起こし、大阪維新の会府議団から除団処分を受けることが決まった山本景府議(34)=交野市選挙区=が、最初の報道があった2014年8月8日以降、自身のブログを熱心に「更新」し続けている。

   9日に公開した記事内容には幾度となく修正を加え、12日夜にはテリー伊藤氏(64)によるテレビ番組内での発言への対応等を報告した。一方では、女子小中学生らとの交流を綴った過去記事などを続々削除している。

「キモい」発言でBPOに人権侵害の申し立て

報道後、ブログを頻繁に更新(画像は山本景府議の公式ブログ)
報道後、ブログを頻繁に更新(画像は山本景府議の公式ブログ)

   山本府議は2013年10月、交野市の祭りで知り合った女子中学生らと無料通信アプリ「LINE」でグループを作り、交流を始めた。しかしその後、LINE上のトラブルでグループから外されると、中学生に対し「絶対に許さん」「誰がやったのか徹底的にやる」といった威圧的なメッセージを送った。

   8月8日、一連の問題が明るみに出ると山本府議は記者会見を開き謝罪した。

   9日には「LINEについての報道について」と題したブログ記事を公開。ここでも謝罪の言葉を述べたが、同時に

「7月末には私と教育委員会との間で、一定の合意(本件は解決した)に達しました。にも関わらず、今回の報道に至ったのは極めて残念です」

などと、問題が蒸し返されたことへの不満を訴えた。

   その後、詳しい経緯を説明したり文言を変更したりと度々修正が加わった。さらに12日にはさまざまな方面への不満や抗議内容を綴った。

   その一つが、8月11日放送の「スッキリ!!」(日本テレビ系)に出演したテリー伊藤氏の発言だ。テリー氏は、山本府議が中学生から「キモい」などとLINE上で言われていたことを受けて、「『キモい』『ウザい』とかって言われてるじゃないですか。この言った中学生が一番正しいですよね。だってこれ今ずっとVTR見てても、こいつキモいもん」などとコメントしていた。

   これに対し、山本府議は「日本テレビに抗議したものの番組での謝罪が得られないことが分かったため、同日、BPOに放送による人権侵害の申立を行いました」とブログで報告した。

   この他にも、産経新聞が何者かを情報源にして報じた内容の一部に誤りがあり、名誉を傷つけられたとして「被疑者不詳」のまま大阪府警察本部に刑事告発の書類を郵送したという。さらに、府議団の綱紀委員会が下した「除団」という処分についても疑問があると訴えた。

小中高生の女の子になぜか人気があると報告

   山本府議は一連の問題について積極的にブログを更新する一方、過去の記事を続々と削除、修正していた。

   だが、すでに魚拓がとられているものやキャッシュが残っているものもあり、インターネット上では削除したことによって結果的にさらなる注目を集めることになってしまっている。

   特に話題になっているのが、2012年2月の記事だ。「下校途中の小学生とのやり取り」と題したもので、挨拶まわりをしていた際に出会った女子小学生7人との会話を綴っている。

   好きな女性のタイプを聞かれ、かわいい子だと答えると自分がかわいいか確認してくる小学生。戸惑いながらも頷くと、小学生一同は「キャー」と大騒ぎだ。しかし、肝心の大阪府議会議員や議員については一切知らないという他愛もない会話を紹介していた。最後には自身がなぜか小中高生の女の子にとりわけ人気があるとも綴っていた。

   このほかにも、たとえば、挨拶まわりを終えて戻ると自身の自転車に女子小学生が乗っていたという記述がある活動記録の記事を削除している。また、交野市内の夏祭りに行った際の記事では、子供たちにサインをしてあげたり握手をしたり携帯カメラで一緒に撮影をした話などを紹介し、「芸能人ではないんですけどね」と戸惑い気味に報告していたが、現在はその点に関する記述は削除されている。

   なお、山本府議はブログやツイッターで、過去記事の修正、削除について説明はしていない。

インヴァスト証券

   振り返れば、2016年の外国為替相場は6月のEU残留か離脱かを決める英国民投票や、11月の米大統領選など大荒れ。外国為替証拠金(FX)取引で大きな損失を出した投資家も多かった。FXは、専門家ですら為替相場を見誤ることがある、ハイリスク・ハイリターンの投資商品だ。いま、そんなFXでも、初心者がはじめやすいと評判なのが......続きを読む

PR 2016/12/19

日産

   購入者の約8割が「e-POWER」 いったいなぜ? 続きを読む

PR 2016/12/26

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
Slownetのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中