宮崎駿監督にアカデミー名誉賞 日本人で2人目

印刷

   映画芸術科学アカデミーは2014年8月28日、アカデミー賞名誉賞をアニメ映画監督の宮崎駿さん(73)に授与すると発表した。長年の映画界への功績をたたえる賞で、日本人で受賞するのは1990年の黒沢明監督以来2人目となる。授賞式は11月8日にアメリカのロサンゼルスで開催される。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中