「黒子のバスケ」完結 5年半の連載に幕

印刷

   「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載していた藤巻忠俊さんの人気漫画「黒子のバスケ」の終了が2014年9月1日発売の同誌40号で発表された。

   「黒子のバスケ」は2008年12月に連載がスタートした、高校を舞台にしたバスケットボール漫画。連載開始当初から人気を集め、アニメ化やゲーム化も果たした。作品をめぐっては、12年10月以降に大手コンビニや書店などに脅迫文が届く事件も起こった。

   なお、同誌40号には「12月発売予定の『ジャンプNEXT!!』で『キセキ』が起きる!?」という予告が掲載されている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中