錦織効果でWOWOW申し込み殺到 回線は一時パンク状態に

印刷

   全米オープンテニスの男子シングルスで決勝進出を決めた錦織圭選手(24)の活躍を生中継で見ようと、独占中継している「WOWOW」に契約の問い合わせが相次いでいる。

   同社広報担当者によると、錦織選手のベスト8進出ごろから増え、準決勝が行われた2014年9月7日(現地時間6日)には報道の盛り上がりや週末ということもあり申し込みが殺到。フリーダイヤルは一時パンク状態となったという。

   手続き時の状況にもよるが、申し込みから最短で15分程度で視聴可能になるため、9日(現地時間8日)の決勝直前まで申し込みがありそうだ。契約の申し込みはホームページでも受け付けている。なお、解約手続きは契約月から行えるが、月単位契約なので1か月分の料金が必要となる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中