「風邪ひかないように」「もうすぐ一年ですね」 亡くなった芸能人ブログに今もコメントが寄せられる

印刷

   「もうすぐ1年ですね 元気にしていらっしゃるでしょうか」「やっくん最近寒くなりましたがいかがお過ごしでしょうか?」「亜子さん、お誕生日おめでとうございます」。

   飯島愛さんや桜塚やっくんら、亡くなった芸能人のブログに今でもコメントを寄せるファンは多い。命日や誕生日などの記念日はたくさんの人がアクセスし、ファン同士で交流する姿も見ることができる。

毎日コメントを寄せるファンも

やっくんの最後のブログには7万5000件以上のコメントが寄せられた
やっくんの最後のブログには7万5000件以上のコメントが寄せられた

   2008年12月17日に肺炎で亡くなった(死亡推定日)タレントの飯島愛さんが最後に更新したブログには7万件を超えるコメントが投稿されている。

   14年9月に入ってからも「愛ちゃんまた風が冷たくなってきたよ 季節が移ってくのはあっという間だね」「私はちょっと気温で頭痛が。愛ちゃんも風邪ひかないようにね」と生前と同じように、飯島さんの体調を気遣うコメントが寄せられている。

   「職場の面接があるんだけど、今から緊張してます...応援してね」と悩みを相談する人や「愛ちゃんと同じ年齢になっちゃったよ」と親しげに話しかける人も見られた。

   お笑いタレントで俳優、歌手業もこなしていた桜塚やっくんのブログには、10月5日の命日が近いこともあり、「やっくんがいなくなってもうすぐ一年ですね」といったコメントが多数寄せられている。13年10月3日に更新された最後のブログのコメントは7万5000件を超えている。

   08年に自殺したフリーアナウンサーの川田亜子さんや、09年に脳出血のため21歳の若さでこの世を去ったモデルの純恋(すみれ)さん、13年に肺炎で亡くなった女優の坂口良子さんたちのブログも、没後数年たった今なお多くのコメントが集まっている。毎日のようにコメントを寄せる熱心な人も少なくない。

ブログがファンの交流場所に

   こうしたコメントが寄せられ続けるのはなぜだろうか。

   コメントは芸能人へのメッセージが中心だが、ファン同士の交流の場として機能しているケースもある。飯島さんのブログでは、あるファンが「愛ちゃん 私 今日で50歳になっちゃった。もはや誰も祝ってくれないけどね」と書き込むと、「○○さん(編注:ハンドルネーム)おめでとうございます」「○○さん、お誕生日おめでとうございます」などのメッセージが寄せられた。これに対して最初の投稿者は「私にまでコメント貰っちゃって、この場を借りてありがとうございます。愛ちゃんのおかげだね」と返信をつづった。

   多くの芸能人ブログを運営するサイバーエージェントによると、ブログを閉鎖するかどうかは基本的に事務所や遺族たち関係者の判断だという。

   しかし、今なおファンの交流場所となっていることから、「このブログが永遠に残ってくれること願ってる。どうか愛ちゃんのブログを閉鎖しないで下さい」「ずっとこのまま残していて下さい」と書き込むファンは多い。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中