日本マクドナルド170億円の赤字見通し 11年ぶり

印刷

   2014年10月7日、日本マクドナルドホールディングスは14年12月期の連結純損益が当初予想の60億円の黒字から、170億円の赤字になる見通しだと発表した。

   赤字は03年12月期の71億2100万円以来11年ぶり。仕入れ先の中国の食品加工会社が期限切れの鶏肉を使っていた問題が明らかになった7月以降、売り上げが大きく低迷したことが影響した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中