キスは恋愛なのか挨拶なのか 安藤美姫「略奪愛」巡り憶測飛ぶ

印刷

   プロフィギュアスケーターの安藤美姫さん(26)が、「スペインの貴公子」とのキスシーンを女性誌に撮られ、「略奪愛」と報じられた。これに対し、安藤さんの個人事務所では、「別れ際の挨拶」と説明したというのだ。

   真顔になって下にうつむき、物憂げな眼差しを向け、目をつむって唇を重ねる。女性自身の2014年10月14日発売号では、映画のシーンのようなキスの連続写真が使われている。

お相手は、「スペインの貴公子」フィギュア選手

フェルナンデス選手のインスタグラムにも...
フェルナンデス選手のインスタグラムにも...

   記事では、シングルマザーの安藤美姫さんが、婚約者がいるという男子フィギュアのハビエル・フェルナンデス選手(23)との「略奪愛」をキャッチしたと3ページにわたって伝えた。

   フェルナンデス選手は、14年にヨーロッパ選手権を連覇して注目を集め、この年2月のソチ五輪では4位に入賞している。その貴公子然としたルックスで、日本でも人気があるという。

   安藤さんは、モロゾフコーチ(38)の教え子同士として、フェルナンデス選手と友人関係にはあった。それが、記事によると、大会出場で来日したフェルナンデス選手が10月5日、本拠地としているカナダへの帰国を1日延ばし、安藤さんに会うため横浜市内へ向かった。誰が目撃したかは書かれていないが、その日夜には、安藤さんの自宅マンション付近で夕食帰りとみられる2人の姿が確認されているという。

   そして、翌6日午後には、2人は安藤さんの自宅に入り、20分後にスーツケースなどを持ち出して出てきたのを、今度は女性自身の記者が目撃している。その後、2人は新横浜駅のバスターミナルに向かい、バスの出発時間になると前出のような「濃厚キス」をした。

   ツイッター上での目撃情報によると、2人は7月1日ごろにも品川駅で一緒にスーツケースを引きながら歩いていた。女性自身の記事によると、これも目撃者は書かれていないが、安藤さんがカナダに行き、2人が9月14日夜に日本食レストランにいたことが分かっている。

安藤さん側の仕掛け説もあるが、真相はやぶの中

   安藤美姫さんとハビエル・フェルナンデス選手について、女性自身では、恋愛関係にあるとみて記事を書いている。そして、キスのとき安藤さんが「せつなさといとおしさがあふれていた」とし、2人のアイスショー共演後に安藤さんが写真投稿したインスタグラムで相手を明かさないまでも恋心を訴えていたと指摘している。

   これに対し、安藤さんの個人事務所では、女性自身の取材に、「キスは、別れ際の挨拶」だとして、恋愛関係にあることを否定した。キスについて、「誰にでもするもので、特別ではありません」と説明している。2人は自宅マンションに入っているが、個人事務所を兼ねており、荷物を取りに行っただけいう説明も確かに成り立つかもしれない。

   ただ、2人の関係に疑いが出るような話も出ている。

   フジテレビ系情報番組「ノンストップ!」では2014年10月14日、フェルナンデス選手が来日時の3日にあったファンミーティングで、婚約者とはもう今は別れたと話したことが取材で分かったとした。ほっぺではなく唇へのキスは欧米人同士の挨拶としても違和感があるとして、2人が恋愛関係にあった可能性を指摘していた。

   とはいえ、キス写真が、映画のシーンのように撮れており、3日には、安藤さん初の写真集も発売されていることから、夕刊紙などでは、安藤さん側が話題作りのためにやったのではないかといった憶測もされている。女性自身は、安藤さんの娘の父親をかつて報じたとき、経済的にも長年支援してきた既婚男性だと断定的に報じた経緯があることも理由の1つだが、確たる証拠らしきものはなく、真相はやぶの中だ。

   事情に詳しい芸能関係者は、次のようにも言う。

「安藤さんの場合は、恋人同士でなくても、挨拶に唇へのキスをすることもありうると聞いています。フェルナンデス選手とも、恋愛関係にはないかもしれません。露出しないと食べていけないため、安藤さん側から仕掛けた可能性もありますが、仮にそうだとすると、迷走していることになるでしょうね」
インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中