羽生結弦と中国美少女選手のツーショット写真 中国でも「ゴールデンカップル誕生」の声

印刷

   NHK杯国際フィギュアスケート競技大会に出場した中国の17歳、李子君(リー・ズージュン)選手が中国版ツイッターに羽生結弦選手(19)の写真をアップしたところ、中国の羽生ファンは「羽生は本当にハンサム」などと盛り上がった。

   一方で、ツーショット写真があまりにも仲睦まじく、羽生選手は自分のものと言わんばかり。中には嫉妬心をむき出しにするコメントも相次いだ。

羽生はハンサムで、見ていると幸せな気分になれる

羽生選手の一挙手一投足で一喜一憂(2014年4月撮影)
羽生選手の一挙手一投足で一喜一憂(2014年4月撮影)

   李子君選手は中国で将来を嘱望されている美少女スケーターで、国内の人気も相当高い。憧れている選手の一人が浅田真央さんだと発言したこともある。昨シーズンの世界選手権では初出場ながら7位、ソチオリンピックでは14位、四大陸選手権は3位に入賞している。14年11月末にはNHK杯国際フィギュアスケート競技大会に出場するために来日し、7位になった。そんな李子君選手が試合後のパーティーで撮影したと思われる羽生選手との写真が話題になっているのだ。

   羽生選手は11月上旬に行われた「フィギュアスケートグランプリシリーズ第3戦・中国杯」の男子フリー(FS)直前の公式練習で、中国選手とぶつかり出血し倒れ込むというアクシデントに見舞われた。李子君選手は羽生選手から受け取った言葉だとしてツイッターにこう書いた。

「怪我はだいじょうぶです。心配しないでくださいと(中国の方々に)伝えてください、ということでした」

そして羽生選手の顔が大きく写った写真やツーショット写真をアップすると、コメント欄には、

「羽生を見ていると本当に幸せな気分になる」「ずっと応援しています」「羽生は本当にハンサムだ」

といった言葉が並んだ。

   中国での人気も相当が高いことが伺えるが、ツーショット写真に関しては、

「二人は姉妹のようだ」「ゴールデンカップル誕生」「羽生が好きなんでしょ?」

といったものもあるが、それがファンの心を刺激したようで、嫉妬心をむき出しにし、

「二人はくっつき過ぎだ!」
「どこがゴールデンカップルだよ」
「このような写真を出せばスキャンダルに巻き込まれるだろ」
「李子君はこうなるチャンスを待っていたのか?」
などといったコメントまで出ることになった。

ソチ五輪でもツーショット写真が話題に

   スケートでは男女が仲睦まじくツーショット写真を撮影し、公開することは珍しくない。それでも、確かに今回のツーショット写真は「ベストカップル」の様な雰囲気が漂っている。日本でもこの写真によって「羽生ファンが発狂!」「羽生おばさん激怒」などと話題になっている。

   羽生選手の写真を巡り話題になったのはこれが初めてではなく、ソチオリンピックで羽生選手が金メダルを獲得した14年2月15日の夜に韓国のフィギュアスケーター、クァク・ミンジョン選手が「私の友人羽生、金メダルおめでとう」とメッセージしてベッドで寄り添っているようなツーショット写真を公開した。ネットでは2人がいつからこんなに親しくなったのかと驚いたが、実はこの写真は羽生選手が14歳の時に撮影されたもので、ミンジョン選手はソチには行っていないということがわかると批判が起きて、ミンジョン選手はこの写真を削除することになった。

   とにかく羽生選手は何をしても話題になるスーパースターだ。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中