「恋多き女」米倉涼子いよいよ... 「会社社長と同棲」と週刊誌報道

印刷

   人気女優、米倉涼子さんが会社経営者の男性と同棲していると「週刊文春」が報じた。

   米倉さんは過去に芸能人やスポーツ選手との「恋のうわさ」がいくつも流れたが、今回は一般の人。「華麗なる男性遍歴」にもピリオドが打たれるか。

「週刊文春」がうわさの男性を直撃

   主演ドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」(テレビ朝日系)が、ドラマの平均視聴率で2014年最高の22.9%を記録するなど、女優として脂が乗っている米倉さん。絶好調の理由はプライベートの充実にあるのかもしれない。「週刊文春」2015年1月1・8日号は、米倉さんの恋人の存在を報じている。

   相手の男性は米倉さんより2歳下の会社経営者。しかも、男性の現住所は米倉さんの住むマンションの部屋となっているという。記者が男性を直撃したが、「僕からは何も話せないんですよ」とのことだ。

   モデルとしてデビューした米倉さんは1999年から女優として活動を本格化させ、「黒革の手帖」をはじめとする松本清張原作の「3部作」が大ヒット。2012年にはブロードウェーミュージカル「CHICAGO」に出演し、新境地を開いた。その一方で、米倉さんの「恋人」としてこれまで多くの男性の名前が挙げられてきた。

   歌舞伎俳優、市川海老蔵さんとは2003年、ドラマの共演をきっかけに交際がスタートしたとされ、「結婚秒読み」とまでうわさされたがその後「破局」。サッカー元日本代表の中田浩二さんや、俳優の岡本健一さんとの仲が取りざたされたこともある。ほかにも写真週刊誌に、男性タレントと飲み歩く姿を撮られて「交際か」という記事も出た。「意外なお相手」としては、「週刊文春」2014年9月11日号がスクープした個性派俳優、高橋克実さん。都内飲食店で2人ともかなり酔った様子で、なんと店内でキスをしたというのだ。それぞれの所属事務所は泥酔やキスを否定している。ドラマで共演した飲み仲間といった具合かもしれない。

TOKIO松岡に「理想のタイプ」と大攻勢かけていたが

   米倉さんが「直球」で愛の告白をしたケースもある。2014年4月30日放送の「TOKIOカケル」(フジテレビ系)での、TOKIO・松岡昌宏さんとのやり取りだ。実は数か月前の放送で、本人は出演していなかったものの松岡さんへの手紙が届けられ、そこには「早く私のダンナになれ」と書かれていたのだ。

   番組で顔を合わせると、「前から理想のタイプは松岡君」「本当にやさしい」と松岡さんをベタ褒め。TOKIOのメンバーから「本当にお似合い」という反応に照れまくる松岡さんが、「理想と現実は違うでしょ」と返すが、逆に米倉さんは「現実だったらいいと思う」と大乗り気だ。

   あまりの大攻勢にタジタジの松岡さんだったが、「オレとヨネ(米倉さん)だったら、うまくいく」とも。だが結局番組内で「交際スタート」にまでは発展しなかった。

   松岡さんに対して本気なのか、それとも単なるテレビ上の演出に過ぎないか。「週刊文春」によれば、先述の会社経営者の男性について所属事務所は、同棲は否定し結婚の予定もないというが、交際については認めたという。ノリに乗っている人気女優の恋の行方が気になるところだ。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中