「性接待」スキャンダル報じられた仮面女子 「めざまし」コーナー出演突如中止でファン動揺

印刷

   オリコン週間ランキングで1位を獲得し、初の地上波冠番組もスタートして勢いに乗るアイドルグループ「仮面女子」が「性接待」スキャンダル報道で揺れている。

   週刊誌の報道後には「めざましテレビ」(フジテレビ系)のコーナー出演が変更となったことで憶測が飛び交い、さらに波紋が広がっている。

「やっと売れたのに悲しい...」「頑張ってる子達が可哀想過ぎる」

   「アイドル『仮面女子』の性接待」と見出しを付けて、スキャンダルを報じたのは2015年1月8日に発売された「週刊文春(1月15日号)」。事務所社長によるメンバーへの「性接待強要」や番組出演時の「ヤラセ」演出、脱退メンバーに違約金として100万円の支払いを要求したなど、にわかには信じがたい内容だ。

   記事には現・元メンバー4人による「体を許してしまった」「無理矢理口でさせられることもありました」という生々しい証言などが掲載された。もっとも事務所社長は記事の中で報じられた事実を完全に否定している。

   オリコン1位の快挙が発表された翌日での大スキャンダルに、ファンは「やっと売れたのに悲しい...」「頑張ってる子達が可哀想過ぎる」とネットで悲鳴を上げた。「自分の推しのこと信じよう」「スターにアンチはつきものなんだよ。ただの嫉妬だよ」とメンバーをかばう声も少なからず出ているが、動揺は隠せない様子だ。

   動揺に拍車をかけたのが、8日放送の「めざましテレビ」(フジテレビ系)のコーナー「めざましじゃんけん」への出演が急きょ変更されたことだ。

   7日20時ごろの段階では、めざましテレビの公式ツイッターが「仮面女子の皆さんにはめざましじゃんけん2戦目に参戦してもらうよ~」と告知。メンバーの桜のどかさんも「ありがとうございます!!!明日楽しみです」と返事を書いたり、百瀬ひとみさんが「明日のめざましじゃんけんに仮面女子がでます!!」と投稿したりしていた。

   しかし、わずか3時間あまり後には「2戦目が変更になりました~!」と小野彩香キャスターへの変更が発表された。ファンからは「どうして?なんで?」「何でよ!今日楽しみにしてたのに」と驚きが広がる。メンバーにも知らされていなかったのか、神谷えりなさんのツイッターには、言葉はなく、驚いたような表情の顔文字だけがつぶやかれた。

フジ「詳細は答えられない」

   結局8日の番組では、6時台の芸能ニュースでオリコン1位になった喜びなどを語る仮面女子のインタビューが放送されたものの、じゃんけんコーナーの出演はなく、説明はなかった。

   突然の出演見合わせには、いったい何があったのか。J-CASTニュースの取材に、フジテレビからは「キャスティング変更は今回に限らず今までの放送でもあったことですが、詳細についてはお答えしておりません」と回答があった。仮面女子の所属事務所「アリスプロジェクト」にも問い合わせたが、9日18時現在回答はない。ただ、ファンの間では「文春の件でめざましテレビ切られたか」という見方が広がっているようだ。

   仮面女子はほかのアイドルとは異なり、「恋愛OK」を謳っているが、「ファンと関係者はNG 破ったら解雇又は謹慎」と但し書きが付いている。社長のツイッターはこの騒動に関して沈黙を続けている。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中