工藤静香、キムタクと住む「自宅公開」 外観も中の様子も写されずSMAPファンガッカリ

印刷

   歌手の工藤静香さん(44)が撮影した自宅内部の映像が2015年2月8日放送の音楽番組「LIVE MONSTER」(日本テレビ系)で公開された。

   夫の木村拓哉さん(42)や子供たちと暮らす家とあってSMAPファンも興味津々で見守っていたようだが、放送後にはインターネット上に「ガッカリ」の声が続出することとなってしまった。

自宅映像公開→大写しの料理にパソコン画面...

物足りなかった木村さんの自宅映像
物足りなかった木村さんの自宅映像

   番組では工藤さんの「謎の私生活」に迫るべく、東京・代官山での1日に密着。アパレルショップで顔なじみの店員とフランクにおしゃべりしたり、サンドウィッチカフェでお気に入りメニューを堪能したりと、行きつけの店で楽しいひと時を過ごす様子が紹介された。

   だが、視聴者が特に注目していたのは前週の予告にもあった「自宅映像」だ。工藤さんの自宅が公開されるということは、木村さんの自宅が拝めるということ。放送前には「自宅のアトリエ紹介からキッチンでの料理風景まで貴重なプライベート映像が満載」といった紹介記事まで出ていただけに、ファンの間では、

「キムタクの自宅、みたいーーー!!!」
「キムタクの私生活ってほとんど出回らないから自宅の映像ってなかなかレア」
「キムタクがどんな家に住んでるのか興味ある」

などと期待が高まっていた。

   気になる映像は、工藤さん本人が自宅内の3か所で撮影したものだった。まずは、工藤さんが絵画作品の創作を行っているアトリエ部屋。ところが絵画作品にクローズアップしたり愛犬2匹をなだめたりするシーンが大半を占め、部屋の様子は大きな鏡越しに映るわずかな部分でしか分からなかった。2つめの映像は工藤さんが運営している通信販売サイトの紹介で、ほぼパソコン画面を映すだけで終わってしまった。

   最後の映像はキッチンでの料理風景を紹介するものだったが、フライパンの中のミートソースやまな板の上のトマトがクローズアップで映るばかりで、キッチンの雰囲気は伝わらなかった。

「過剰宣伝!」「釣られてみた私が馬鹿だった」

   放送後、ファンからは「過剰宣伝!」「釣られてみた私が馬鹿だった」「自宅かどうかも定かではない」などと訴える声が目立った。一方では「仕方ない」「あれが精一杯でしょう」「見せてくれたただけも」と理解を示す声も少なくなかったが、どちらの意見であっても残念であることには変わりないようだ。

   なお、工藤さんの口からは木村さんについて直接触れる発言も一切出なかった。しかしVTRや映像からは木村さんの「片鱗」を垣間見ることができた。ファンの指摘などをもとに検証すると、まずロケで訪れた代官山のアパレルショップ「ハリウッドランチマーケット」は「キムタクが流行らせた」とも言われる木村さん御用達ブランドだという。

   さらに工藤さんは番組司会を務める「DREAMS COME TRUE」中村正人さんのために店内でボクサーブリーフを購入していたが、これは木村さんが共演女優らにTバッグをプレゼントするというエピソードに通じるものがある。また、「私が履くわけではないのですが、さわり心地がよろしい!」ともコメントしており、もしかしたら木村さんも同じものを愛用しているのかもしれない。また、工藤さんが自宅で作っていた「ミートソース」は木村さんの大好物とのことだ。

   こうした点から「似てる」「やっぱり夫婦なのね」などと感心する声も上がっていた。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中