米国で5年連続1位に輝くダイエット法 「DASH」は何が優れているのか

印刷

   DASH、TLC、メイヨークリニック、ジェニー・クレイグ......と聞いてピンときた人は、かなりのダイエット通だ。これらはすべてダイエット法の名称だ。

   なかでも注目は、アメリカのニュース雑誌、『US News & Report』が毎年発表している「ベストダイエット(BEST DIETS)」で5年連続1位に選ばれた「DASHダイエット」だ。

本来は高血圧症予防のための食事療法

野菜や果物を積極的に摂る
野菜や果物を積極的に摂る

   『US News & Report』は『TIME』『Newsweek』に並び発行部数の多いニュース雑誌で、さまざまな分野のランキングを発表している。「BEST DIETS」はそのひとつで、2015年は1月6日に発表された。専門家が数あるダイエット法を「取り組みやすさ」「栄養」「安全性」「減量効果」「肥満や心臓病の予防効果」などの観点から評価し、ベスト10を決める。5年連続1位に輝いたDASHダイエットとは、どのようなやり方なのだろうか。

   DASHとはDietary Approached to Stop Hypertensionの頭文字をとったものだ。本来は高血圧症予防のための食事療法で、米国立心肺血液研究所によって開発された。年齢、性別、活動レベルから1日の摂取カロリーを定め、その範囲内で下記のようなルールに基づいた食事法を実践する。

●野菜や果物を積極的に摂る
●動物性タンパク質は赤身の肉または鶏肉、魚から摂る
●間食は1日2、3回摂ってもOK。ただしナッツ類か果物にする
●乳製品は無脂肪又は低脂肪のものを選ぶ
●主食は玄米や全粒粉のパン、パスタなど精製されていないものを選ぶ

   ダイエット法としてとくに目新しさは感じないが、もともと減量を目的としたプログラムではないだけに制限が少なくチャレンジしやすい。また、過去の研究から血圧を下げるだけでなく、善玉(HDL)コレステロールを増やし、悪玉(LDL)コレステロールを減らす効果があることも分かっている。心臓病のリスクも減らし、多くの医療関係者が「心臓に良いダイエット」と認めている。一気に体重を減らしたい人には不向きだが、健康的な体になり、かつ適正な体重を保つという点で、優れたダイエット法といえる。

いいダイエット法は治療に応用されたり公の機関が関わっていたりする

   ランクインしたほかのダイエット法を見ても、2位の「TLCダイエット」は米国立衛生研究所がコレステロール値をコントロールするために考案したもの。3位の「メイヨークリニックダイエット」は、大統領など多くのVIPが利用することでも知られる総合病院メイヨークリニックが健康的な食習慣を身につけるために開発したプログラムだ。4位以下にも専門家が考案したものや、研究によって効果が裏付けられているメソッドが並ぶ。公の機関が関わっているものが多いのも、ダイエット先進国ならではだ。健康的にやせる方法を知りたい人は、「BEST DIETS」の中から自分に合ったダイエット法を探してみてはいかがだろうか?

[アンチエイジング医師団取材TEAM/監修:山田秀和 近畿大学医学部 奈良病院皮膚科教授、近畿大学アンチエイジングセンター 副センター長]


参考サイト

http://health.usnews.com/best-diet


アンチエイジング医師団
「アンチエイジングに関する正確で、最新かつ有効な情報」を紹介・発信するためにアンチエイジング医学/医療の第一線に携わるドクターたちが結成。 放送・出版などの媒体や講演会・イベント等を通じて、世の中に安全で正しいアンチエイジング情報を伝え、真の健康長寿に向き合っていく。HPはhttp://www.doctors-anti-ageing.com

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中