週刊新潮が18歳少年の実名と顔写真を掲載 川崎中1殺害事件

印刷

   川崎市の中学1年、上村遼太さん(13)殺害事件で、週刊新潮が2015年3月5日発売号で、主犯格とされる少年(18)の実名と顔写真を掲載した。

   ネット上にあった少年の顔写真を、友人らに確認して掲載したという。記事では、少年が犯行に至るまでの経緯や上村さんとのトラブルについてまとめている。週刊新潮の編集部では、「事件の残虐性と社会に与えた影響の大きさ、少年の経歴などを総合的に勘案」と報道各社にコメントを出した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中